パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

       

QNAP データ復旧 一覧

Qnapにアクセスできない!業務停止からの緊急データ復旧成功、最短で業務再開!

大阪府大阪市
法人様(建設業)

Qnap製NAS
TVS-473e
2.0TB×4台構成

Qnap製NAS TVS-473e 2.0TB×4台構成

お客様からの症状

会社の事務部署で使用しているQnap製TVS-473eに突然アクセスできなくなりました。
社内の情報システム部に確認してもらいましたが内蔵HDDでエラーが発生しているとのことで専門業者に依頼することに、数社電話で問合せをしクイックマンが一番親身に対応してくれそうだったのでクイックマン心斎橋本店に持ち込みました。
事務部署で使用しているデータとは図面や積算データもあり営業部門や現場の業務でも影響がでています。
できる限り早いデータ復旧を希望します。

データ復旧技術者からのコメント

Qnap製TVS-473eから内蔵されている4台のHDDを取り出し専用機器で診断作業を行いました。
1番~4番まであるHDDの内、1番HDDおよび3番HDDに不良セクタを確認しました。
1番HDDおよび3番HDDを専用機器による制御した上でクローンHDDを作成しました。正常なHDDと作成した2台のクローンHDDでRAID構成の解析作業を実施した後にRAIDの再構成を行いました。
結果として、お客様の必要なデータを確認することができデータの確保作業を実施しました。確保したデータをお客様にご確認いただき元のフォルダ構成と実データが漏れなく無事にデータ復旧できていることが確認できました。
今回のケースでは、スタンダードなRAID5構成でRAIDを構築されていた為、お持ち込みいただいた翌日にデータをご納品させていただくことができました。お客様からも機器トラブルによる業務への影響を最小限に抑えることができたと感謝のお言葉をいただくことができました。
Qnap機器のデータ復旧はクイックマンにお任せください!

Qnapから異音が発生し認識しない!重度障害からの特急データ復旧成功!

神戸市灘区
法人様(大学法人)

Qnap製NAS
TS-231P
3.0TB×2台構成

Qnap製NAS TS-231P 3.0TB×2台構成

お客様からの症状

大学の研究室で共有フォルダとして使用しているQnap製TS-231Pにアクセスできなくなりました。Qfinderで状態を確認したところ2台ある内蔵HDDの内、1台が正常に認識していない様子でした。
一度電源を切り入れなおしてみたところ起動時に本体からカラカラと異音が発生していました。素人では対応できる状態ではないので専門業者に依頼することにしました。
研究の機密データも保存されており無料で出張診断をしてくれることからクイックマンに相談しました。何とかデータの復旧をお願いします。

データ復旧技術者からのコメント

今回のデータ復旧では出張での初期診断を行いました。
専用機器をお持ち込みさせていただき2台の内蔵HDDの状態を確認した結果、1台に異音が発生して正常に認識できない重度の物理障害を確認しました。
正常な1台よりRAID構成を確認したところ、データを復旧する為には重度のHDDの情報も必要となるRAID0で構成されていることが確認できました。重度物理障害の対応はクリーンルームで行う必要がある為、お客様に状況を説明させていただき、機器をお預かりの上クイックマン心斎橋本店でデータ復旧作業を実施しました。
結果として、99%以上のデータを復旧することができました。
クイックマンでは、お客様のご要望に合わせ出張での初期診断や機密データの場合その場で秘密保持契約の締結を行うことも可能です。また、技術面においては自社で重度物理障害対応の可能な関西では数社しかないデータ復旧専門業者です。
Qnap機器のトラブルでお困りの際には是非クイックマンにご相談ください!

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。