パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

リンクステーション(LS410D0101)のデータ復旧事例(論理障害 停電による使用不可 大阪市平野区 事務機器販売業)

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:バッファロー(内蔵:Seagate)
型番:LS410D0101(内蔵:ST1000DM003)
症状:起動不良によるアクセス不可
障害:論理障害
費用:49,800円(+税)~
期間:1日

 

※オプション料金別

 

お客様より

営業所用のサーバーとして使っており、主に契約書類や機器関係の書類を保管しています。夜中に停電があるということで、パソコンなどの電源を落として帰り、次の日に出社すると、リンクステーションが使用できない状態でした。念のために従業員に確認してみましたが、だれも電源は切っていなかったみたいで、停電時に突然電源が落ちたみたいです。メーカーの対応を調べてみたのですが、データ復旧に相当な時間がかかるようなので、急ぎでの対応をしていただけそうな感じがしたクイックマンさんに相談することにしました。

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

 

診断の結果

専用機器にてハードディスクの初期診断を実施しました。起動から認識までは正常な状態であることを確認しました。データ領域へのアクセスも正常に行えることを確認できたため、論理障害での対応でデータ復旧を行うことにしました。

 

復旧作業にチャレンジです

安全にデータを確保するために、専用機器にてディスククローン作業を行いました。クローンディスク上では論理情報の読み出しが問題なく成功し、データへのアクセスも正常に行うことができました。保存されているデータの取得作業を行い、データ確認を行っていただくことにしました。

 

復旧作業の結果

確保できたデータの確認を行っていただきました。更新日付の新しい順に30ファイル程度の確認を行っていただき、すべて問題なく開くことができたため、復旧データとして納品しました。

 

担当技術者より

稼働中のリンクステーションの電力供給が突然止まると、その時点で開いていたファイルが破損することはよくあるのですが、その影響がリンクステーションが持つOSに影響を受けることも少なくはありません。論理障害で済めばまだよいのですが、物理的なトラブルで重症化することもあるため、注意が必要です。もちろん障害が発生することなく正常に使用できることもありますが、トラブルが起きてしまった場合、何度も電源を入れようとせずに我々専門の業者にご相談いただきますよう、ご協力をお願いいたします。

 

まとめ

停電により使用できなくなったリンクステーション(LS410D0101)からでも、クイックマンならデータ復旧が可能です。まずは、フリーダイアルよりクイックマンまでご相談くださいますよう、よろしくお願いいたします。



データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

NAS・サーバー系データ復旧専門サイト

Linkstation
その他のLinkStationのデータ復旧事例はこちら

嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

出張データ復旧

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル2F

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。