パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

アクセス拒否される外付けHDDからのデータ復旧

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:アイ・オー・データ製
型番:HDCA-UT3.0KB(3TB)
症状:アクセスできない
障害状態:一部領域の読み込み不良
費用:49,800円
※オプション料金別


お客様より

音楽や写真データの保存に使っているのですが、データのコピー中にUSBのケーブルを引っかけてしまい抜けてしまいました。その後再度繋ぎ直してアクセスすると、アクセスが拒否されますと表示されて使用できなくなってしまいました。データを取り出すことってできますか?

診断の結果

HDCA-UT3.0KBの診断を行いました。専用機器上での認識を確認できるところまでは正常でしたのですが、一部アクセスができない領域があったために、物理障害での対応となります。

復旧作業にチャレンジです

まずはディスクイメージの取得です。一部読み出せなかった領域は負荷をかけて再度データの抽出を試みます。100%の読み出しとまではいきませんでしたが、99.99%以上の領域の読み出しができました。ディスクイメージから取得できたフォルダの構成と障害HDDで確認できる範囲内で比べてみましたが、さほど変わりがないので、念のため解析作業を行い、得た結果からデータの一時取得を行いました。

復旧作業の結果

お客様のデータの確認を行っていただき、データとしては問題がなく、復旧成功と判断しております。

担当技術者より

今回のような障害の場合、論理障害であることもありますが、リスクを考えると、私共のような専門業者に診断の依頼を行っていただくのが一番良いかと思います。特にデータ復旧ソフトでスキャンされるととても負荷が高い状態が続くので、ヘッドなどの部品が破壊される原因にもなります。十分にご注意下さい

まとめ

アクセス拒否されるような外付けHDDでも、データの復旧は可能です。フリーダイアルよりご相談くださいますよう、よろしくお願いいたします。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。



外付けハードディスク
その他の外付けHDDの復旧事例はこちら

出張データ復旧


データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

梅田大阪駅前店

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル3F 303号室

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。