パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

フォーマット要求が表示される外付けハードディスクからのデータ復旧(大阪府茨木市 電気工事業)

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:WesternDigital(アイ・オー・データ)
型番:WD2502ABYS(HDH-U250S)
症状:フォーマット要求
障害:論理障害
費用:39,800円(+税)~
期間:3~4日程度

対応:梅田大阪駅前店

 

※オプション料金別

 

お客様より

10年くらい使い続けています。何回か買い替えようとしていたのですが、問題なく使えていたため買い替えに踏みとどまっていました。昨日パソコンを立ち上げた時にフォーマットしてくださいと表示されたため、知り合いに聞いてみるとそのまま触らずにUSBだけ抜いておくといわれたため、その日の晩に状態を見てもらいました。このまま専門業者に依頼すればデータが戻ってくるということだったので、データ復旧をお願いしたいです。梅田が近いため梅田大阪駅前店での診断を希望します。

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

診断の結果

専用機器にてハードディスクの初期診断を行いました。かなりモーターの回転音が大きかったですが、正常に稼働していたため、論理障害で対応を行うことにしました。

復旧作業にチャレンジです

古いハードディスクであったため、破損リスクを下げるためにクローン作業を行いました。クローンディスクからはデータが存在していることは確認ができましたが、解析作業を行うことでファルダやファイルが確認できる状態になりました。データの一時確保を行い、お客様に確認を行っていただくことにしました。

復旧作業の結果

データのオープン確認を行っていただきました。フォルダ名やファイル名が変更されていたデータの確認も行っていただきましたが、こちらについてはすべて削除データである可能性が高いと判断いただいたため、復旧作業成功と判断し、データお渡しを行いました。

担当技術者より

一定時期以前の古いハードディスクはモーターを円滑に回転させるためにグリスが封入されています。長期にわたって使い続けていただいていたためと思われますが、内部に漏れ出ていることがなく安定して動いてくれたことが無事にデータ復旧ができた要因として大きいと思います。

まとめ

フォーマット要求が表示される外付けハードディスクからでも、データ復旧対応は可能です。まずは、フリーダイアルよりクイックマンまでご相談ください。経験豊富な技術員が直接対応いたします!



データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

デスクトップ・ノートパソコンなどデータ復旧専門サイト

外付けハードディスク
その他の外付けハードディスク復旧事例はこちら

嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

出張データ復旧

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル2F

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。