データ復旧事例

Drobo製NAS(B800fs)へアクセスできなくなった障害からのデータ復旧(物理障害 高知県高知市 サービス業)

投稿日:2022.01.17 更新日:2022.01.17


このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:Drobo (内蔵:Seagate等)
型番:Drobo B800fs
症状:アクセスできない
障害:物理障害
費用:199,800円~ (税込み219,780円~)
期間:1週間

 

※オプション料金別

 

お客様より

webサービス用の動画や画像を大量に保存していたNASが1ヵ月前から時々アクセスできなくなっていました。時間をおいてアクセスすると普通に使えていたのでそのまま使い続けていたのですが、昨日になって突然NASへアクセスできなくなってしまいました。アクセスできるうちにバックアップを取っておけばよかったものの危機感が足りずやっていませんでした。何とかデータ復旧をお願いします。

 

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

 

診断の結果

搭載されている8台のHDDを診断した結果、8台のうち3台に不良セクタと呼ばれる物理障害が発生していることを確認しました。不良セクタが発生している3台のHDDに物理障害の処置やその他のHDDの保全作業を実施した上でRAID解析・データ解析をおこなうことでデータが復旧できる可能性がある為、お客様にご案内させていただき作業をご依頼いただきました。


 

復旧作業にチャレンジです

不良セクタが発生しているHDD3台に対して専用機器を用いて物理障害の処置を実施しました。不良セクタが発生している部分に対してピンポイントで読取の調整や負荷の調整をおこない、読み取れなかったデータが読み取れるようになるかを試みる処置です。また、残り5台のHDDも専用機器でクローン作業を実施し、完成した8台のクローンHDDでRAID解析作業・データ解析作業を実施するとお客様のデータが確認できました。

 

復旧作業の結果

解析作業の結果出てきたデータを当社環境でファイルオープン確認しました。無作為に抽出した30点のデータが正常に開けるかを確認しましたが30点全て正常に開くことができました。お客様にも当社確認用環境へリモート接続していただきフォルダ構成やファイルが正常化をご確認いただいた結果復旧成功とご判断いただけましたのでご納品させていただきました。

 

担当技術者より

常に電源を入れた状態で毎日アクセスするような設計がされているNASでも、初期不良や経年劣化によって突発的な故障が発生する可能性は十分あります。その為、NASの管理者を立てトラブルを未然に防ぐ対策を実施することをお勧めします。クイックマンでは管理者を立てることが難しい企業様向けのサポート対応も実施しております。クイックマンにご相談いただければデータの専門家がアドバイスさせていただきます。

 

まとめ

突然データアクセスできなくなったDrobo製NAS(B800fs)からでも、クイックマンならデータ復旧が可能です。まずは、フリーダイアルよりクイックマンまでご相談くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

 

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

 

嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。



お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/