復旧事例

【年始の緊急対応】メーカーのWindowsServerからの緊急データ復旧(物理障害 大阪市北区 士業様)

投稿日:2022.01.05 更新日:2022.01.05


このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:不明(内蔵ハードディスク WesternDigital)
症状:年末年始の連休後にサーバーにアクセスできなくなっていた
障害:物理障害(3.0TB×2台構成 RAID1)
費用:199,800円(219,780円)
期間:24時間

 

※オプション料金別

 

お客様より

年始に仕事をはじめようとオフィスに出勤したところ、どこからともなくピーピーというエラー音がなっていた、原因を探すために色々な機器を確認したところ、オフィス内のサーバーから発生してることを確認しました。データにアクセスできるかどうかの確認を行ったところアクセスできなくなっていた。仕事が全くできず年明け早々に緊急事態に陥っています。何とかデータの復旧をお願いします。

 

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

 

診断の結果

サーバーに内蔵されているハードディスク2台の診断を行ったところ2台共に不良セクタと呼ばれる読み取りのできない領域が発生していることが確認できました。物理障害での対応となります。ただし、専用機器上で2台ともにフォルダの構成が確認できていた為、データ復旧の可能性は高いと判断しました。

 

復旧作業にチャレンジです

2台のハードディスクのクローンハードディスクの作成をまず最初に行いました。作成したクローンを元に、データの確認を行ったところ、まずRAID1構成でRAIDが構築されていることが確認できました。2台ハードディスクのデータを慎重に見比べたところ、1台のハードディスクには半年以上前のデータしか保存されていないことが確認できました。最新のデータが保存されているハードディスクからデータの確保作業を開始しました。

 

復旧作業の結果

確保したデータをお客様にご確認いただいたところ最新の2021年12月のデータまでが問題なく復旧できていることを確認しました。特に直近使用されていたデータを中心にオープン確認も行っていただき、問題なく復旧できているとのご判断をいただけたのでご納品させていただきました。

 

担当技術者より

昨年末につづき、年始にも緊急でのサーバーのご依頼をいただきました。長期休暇は機器トラブルの発生比率が非常に高いですので常日頃バックアップをおとりいただくことを強くおススメいたします。

 

 

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

 

嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。



お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/