復旧事例

エラーコード表示のTeraStationから出張でのデータ復旧に成功しました!(物理障害 エラーコードが表 大阪市西区 不動産業)

投稿日:2021.09.15 更新日:2021.09.15


このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:Buffalo製(内蔵HDD:Sumsung製)
型番:TeraStation TS-H1.6TGL/R5
症状:エラーコードが表示されアクセスができない
障害:内蔵ハードディスク4台中2台に物理障害(不良セクタが発生)したことによる正常起動不能状態
費用:198,000円
期間:24時間

 

※オプション料金別

 

お客様より

オフィスで使用しているTeraSataionにエラーコードが表示され一切アクセスができなくなりました。10年近く使用している機器で、設定を行った者が不在の為、どう対応すれば良いかわからず困っています。毎日使用しているデータが保存されており緊急でのデータ復旧を希望します。また、顧客の個人情報も多く保存されているので、できる限り持ち出しをせずその場でデータ復旧をしていただきたいです。

 

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

 

診断の結果

出張データ復旧をご希望でしたのでエンジニアが専用機器をお客様の元に持ち込ませていただき診断を実施しました。内蔵されている400GBのハードディスク4台をTeraStationから取り出し12台1台診断を行い物理障害が発生していないかの確認を行いました。結果として、4台中2台のハードディスクに不良セクタと呼ばれる読み取りのできない領域が多発していることが判明しました。正常な2台のハードディスクよりRAIDの構成を確認したところRAID5で構成されている可能性が非常に高いことがわかりました。4台構成でRAID5を構築されている場合、4台中少なくとも3台以上に書き込まれているデータがないとデータ復旧をすることができません。物理障害での対応が必要であると判断をさせていただきました。

 

 

復旧作業にチャレンジです

障害の発生している2台のハードディスクの動作を専用機器で制御を行いクローン作業を実施しました。クローン作業とは、文字通り障害の発生しているハードディスクのクローン(複製)をつくる作業です。作業過程で通常読み取りのできない不良セクタ領域については読み取り時間を長く設定するなどを行いできる限り元のハードディスクに近いクローン(複製)を作ります。今回のケースでは、クローン作業を行った2台のハードディスクについて最終的に99.99%以上の領域を正常に読み取ることができました。その後、正常な2台のハードディスと作成した2台のクローンハードディスクでRAIDの再構築を行うことでお客様の必要なデータを確認することができました。

 

復旧作業の結果

当社の専用端末上で確認できているデータをお客様にご確認いただき、最新のデータまで全て問題なく見えていることを確認した上で、データの確保作業を開始しました。全てのデータが確保した後に、確保したデータが破損していないかどうかの確認をおこないました。ランダムにフォルダやファイルを選び30ファイルを開いた結果、30ファイル全てのファイルが正常に開くことができることを確認しました。お客様にもご納品前に復旧したデータの最終確認を行っていただた上でご納品をさせていただきました。

 

担当技術者より

TeraStatioにはエラーが発生した際に、E04やE13エラーコードが表示され機器のどの箇所がおかしいかが判断できる仕様となってります。TeraStationの再起動などで症状が改善する軽微なエラーもありますが、エラーコードを調べ復旧を試みるうちに症状が悪化してしまうケースもあるようです。データ復旧専門のクイックマンとしては、TeraStationにエラーが発生した際には、まずは専門家にご相談いただくことをおススメいたします。クイックマンは診断無料で内部のハードディスクの障害状況までお調べすることが可能です。TeraStationにアクセスができなくなってしまった場合にクイックマンにご相談をいただければ幸いです。

 

まとめ

エラーコードが表示されデータが見れなくなったTeraStationからでも、クイックマンならデータ復旧が可能です。まずは、フリーダイアルよりクイックマンまでご相談くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

 

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

 

嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。



お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/