復旧事例

アクセスができなくなったテラステーション(TS-WX2.0TL/R1)からのデータ復旧(重度物理障害 奈良県橿原市 製造業)

投稿日:2021.02.18 更新日:2021.02.18


このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:バッファロー(内蔵:東芝)
型番:TS-WX2.0TL/R1(内蔵:DT01ACA100)
構成:1TB×2台構成、RAID0
症状:ショートカットが無効になる(アクセスできない)
障害:物理障害
費用:99,800円(+税)~
期間:3日程度

 

※オプション料金別

 

お客様より

サーバーで使用している機器です。今朝からショートカットからのアクセスができず、ソフトなどからのアクセスもできません。業務全体が止まってしまっているため、できる限り早いデータの復旧を希望します。会計ソフトのデータと生産管理系のファイルが最重要です。

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

 

診断の結果

専用機器にてハードディスクの診断を行いました。2台あるハードディスクの1台からデータの読み書きが行えない不良セクタが見つかりました。もう1台は物理的な障害が見つからなかったため、論理障害での対応となり診断の結果としては、複合障害での案内となりました。

 

復旧作業にチャレンジです

2台のハードディスクを専用機器にてクローン作業を行いました。論理障害のハードディスクを特に大きな問題もなくクローン作業を完了できましたが、物理障害が発生していたハードディスクについては、ところどころ不良セクタは発生させながら、99%程度の領域に取得に成功しました。クローンディスクからRAID0の再構築を行い、データ領域へのアクセスを行い、フォルダやファイルの存在を確認できました。30ファイル程度のランダムオープン確認を行い、すべてのファイルが開けることを確認できたため、データを一時取得しました。

 

復旧作業の結果

確保データの確認をお客様に行っていただきました。会計ソフトで使用されているデータは特殊データであったため、お客様に確認環境をご準備いただいて、データの最終確認を行っていただきました。確認の結果、データには破損等はなかったとのことでしたので、復旧成功とさせいていただき、納品用媒体にデータをコピーし、復旧データとしてお渡ししました。

 

担当技術者より

RAID0はハードディスクの容量を足し算するイメージで増量できますが、1台でも障害が発生すると使用できなくなってしまいます。耐障害性を優先するなら、RAID1に変更を行ってから運用されることをお勧めいたします。

 

まとめ

アクセスができなくなったテラステーション(TS-WX2.0TL/R1)からでも、クイックマンならデータ復旧が可能です。まずは、フリーダイアルよりクイックマンまでご相談くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

【クイックマンからのお知らせ】

今までご相談とご要望の多かった神戸方面にご対応させていただけるよう

「クイックマン神戸三宮店」オープンしました。

詳細は下記よりご確認ください。

 

【その他関西一円いろいろな地域からご依頼をいただいております】

     

     

     

     

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

 

 

デスクトップ・ノートパソコンなどデータ復旧専門サイト

ノートパソコン
その他のノートパソコンのデータ復旧事例はこちら

 

嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

出張データ復旧

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル2F

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/