パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

MOUSE製ノートパソコン(EGPN787G105W)のデータ復旧事例(論理障害 強制シャットダウンによるデータ破損 大阪市北区 WEB関連業)

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:MOUSE(内蔵:Seagate)
型番:EGPN787G105W(内蔵:ST2000LM015)
症状:強制シャットダウンによるデータ破損
障害:論理障害
費用:39,800円(+税)~
期間:4日程度

※オプション料金別

お客様より

使用中のパソコンでWindowsと仮想環境のLinuxを使用していました。Linuxの動きが不安定に感じたため、再インストールのための準備を行っていると、パソコンが固まったようになりました。仕方なく強制再起動をかけるとデスクトップ上のファイルが表示されなくなったため、他のフォルダも確認してみると、すべて消えてしまっていました。仮想マシン用のVHDファイルにクライアント用のデータがあり業務上どうしても重要です。梅田大阪駅前店に持ち込み希望です。

 

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

 

診断の結果

念のために専用機器にてお持ち込みいただいたハードディスクの初期診断を行いました。不良セクタや制御情報の破損などがなかったため、論理障害で対応を行うことにしました。

復旧作業にチャレンジです

クローン作業を実施し、取得したクローンディスクから解析作業を実施しました。フォルダの構成が読み出せず、解析ツール上で名前が変更されていましたがランダムのオープン確認ではファイルを開くことができたため、データの一時確保を行いました。

 

復旧作業の結果

取得したデータを確認していただきました。フォルダ名が変わってしまっていましたが、基本的には元の構成とほとんど変わらないということでした。お客さまの環境で、VHDファイルを読み込んでいただき、データが正常に復旧できていることを確認いただけたため、復旧成功と判断しデータをお渡ししました。

 

担当技術者より

パソコン側で読み込み中であるデータがあった場合、強制的に電源を落とすと、ファイル破損は起きやすいです。また、見た目には画面が固まって見えていても、パソコン内ではデータの処理が正常に行われていることもあります。動きが怪しくなって再起動を行いたい場合は、作業中データの保存ととにかく表示されているアプリを閉じまくってから再起動などを行ってください、アプリを閉じまくっている間に挙動が安定して使用できることもあるため、強制再起動は本当の最終手段としてトラブルが発生しないようにご使用下さい。

 

まとめ

一部データが消えてしまったMOUSE製ノートパソコン(EGPN787G105W)でも、クイックマンならデータ復旧が可能です。まずは、フリーダイアルよりクイックマンまでご相談くださいますよう、よろしくお願いいたします。



データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

 

 

デスクトップ・ノートパソコンなどデータ復旧専門サイト

ノートパソコン
その他のノートパソコンのデータ復旧事例はこちら

嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

出張データ復旧

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル2F

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。