パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

落としてしまってから認識しなくなったポータブルハードディスクからのデータ復旧(大阪府池田市 デザイン業)

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:東芝(バッファロー)
型番:MQ01ABD050(HD-PA500TU3)
症状:落下によるヘッド稼働不調
障害:重度物理障害
費用:99,800円(+税)~
期間:1週間程度

対応:梅田大阪駅前店

 

※オプション料金別

 

お客様より

7年くらい前に購入してデザインデータなど仕事系のデータを主に保存しています。今までに何回か落としたり強い衝撃が加わったことがあったのですが、特に問題なく使えていました。3日ほど前に外出中にうっかり落とし、帰宅してからMacに繋いだのですが、カチカチという音がして認識しなくなってしまいました。仕事のデータが一番重要です。梅田に出る用事があるときに持ち込みたいですが対応って可能ですか?

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

 

診断の結果

専用機器を通してハードディスクの診断を行いました。通電開始時点からカチカチと異音が鳴り出し正常に起動しなかったため、重度物理障害と診断しお客様に案内を行いました。

 

復旧作業にチャレンジです

ハードディスクのヘッド交換を行い、認識の確認を行いました。挙動が不安定であったため認識した状態ですぐにクローン作業を開始しました。途中4回ほどヘッドの交換を行い、全データ領域の98%以上を取得することに成功しました。作成したクローンディスクのデータへのアクセスを確認したところ、データ容量やランダムオープン確認で問題なくファイルが開けたため、お客様にデータ確認を行っていただくことにしました。

 

復旧作業の結果

お客様にMacbookをお持ち込みいただいてデータの確認作業を行っていただきました。必要なデザインデータが問題なく開くことができたため、復旧成功と判断していただき、データのお渡しを行いました。

 

担当技術者より

重度障害の対応で作業上特に心配になるのが、傷ができていないかです。傷が入ってしまっていると、場所によっては90%以上の領域を読み出せていてもほとんどのデータが破損してしまっているということがごくまれに発生します。不良セクタであれば、ハードディスクの調整を行うことで、データを読み出すことができることもありますが、傷が入ってしまっていると、データが読めないもしくは破損してしまっていることがあります。

 

まとめ

落としてしまってから認識しなくなったポータブルハードディスクからでも、データ復旧対応は可能です。まずは、フリーダイアルよりクイックマンまでご相談ください。経験豊富な技術員が直接対応いたします!



データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

重度物理障害

重度物理障害専門サイト

ポータブルHDD
その他のポータブルHDDの復旧事例はこちら

嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

出張データ復旧

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル2F

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。