パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

データアクセスができなくなったLANDISK HDL2-A4.0からのデータ復旧(大阪市西区 営業代行業)

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:アイ・オー・データ
型番:HDL2-A4.0(ST2000DM001)
症状:データへのアクセスができなくなった
障害:複合障害(物理障害+重度物理障害)
費用:149,800円(+税)~
期間:1週間程度

※オプション料金別

 

お客様より

社内サーバーとして使用しています。数日前から動きが不安定になることがあったため、機器の交換を検討し始めていました。昨日の夕方にとうとうアクセスができなくなり、社内の作業が全面的に止まってしまっています。エクセル、ワード、PDF、パワーポイントが特に重要です。できれば急ぎ目でお願いしたいです。

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

 

診断の結果

使用されているST2000DM001を専用機器にて診断しました。その結果、1台はカチカチ音がなり、重度物理障害の対応が必要であり、もう1台もハードディスクのレスポンスが非常に悪く一部調整が必要な状態でした。複合障害としてデータ復旧対応を行うことにしました。

 

復旧作業にチャレンジです

まず、障害状態の比較的軽いハードディスクに対してデータ復旧作業を行うことにしました。ハードディスクの制御情報の調整を行うことで、なんとかコントロールが効く状態になったため、クローン作業を実施しました。全体領域の1万分の1にて不良セクタが発生していましたが、99%以上の領域の情報取得に成功しました。解析作業を行い、データの一時確保を行いました。

 

復旧作業の結果

作業時点でのランダムオープン確認では、データの破損なく確認することができました。お客様にも確認いただきましたが、その際にも破損データにあたることがありませんでした。ただ、不良セクタが発生しているため、潜在的にファイル破損が発生している可能性があることをご理解いただいたうえで、復旧成功と判断していただき、データを納品しました。

 

担当技術者より

データ復旧業者が使用している専用機器ですが、こちらを使用することで、重度の物理障害と診断された機器であっても、開封作業などを行わずにデータ復旧を行える場合があります。専用機器を駆使しての作業となると、お電話にてお伺いする内容だけでは全く判断ができないため、来店もしくは郵送にてお預かりし、詳細を確認することが必須となってまいります。電話などでのヒアリングのみで費用等を確定してお預かりとなる業者を要注意です。

 

まとめ

ネットワークアクセスができなくなったLANDISKでも、もちろんデータ復旧対応は可能です。まずは、フリーダイアルよりクイックマンまでご相談くださいますよう、よろしくお願いいたします。



データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

NAS・サーバー系データ復旧専門サイト

 

LANDISK
その他のLANDISKのデータ復旧事例はこちら

嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

出張データ復旧

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル2F

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。