パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

作業中に画面が青くなり起動しなくなったノートパソコンからのデータ復旧(大阪府枚方市 運送業)

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:WesternDigital
型番:WD10JPVX
症状:青画面発生による起動不可
障害:物理障害
費用:49,800円(+税)~
期間:3日程度

 

対応:梅田大阪駅前店

 

※オプション料金別

 

お客様より

ノートパソコンで使用していたハードディスクです。弊社のものが使用していたのですが、画面が青くなって使用できないということで確認に向かい再起動を行いました。すると、メーカーのロゴは表示されるのですが、ほどなくして青画面が表示され起動がループしてしまいます。管理用の帳票作成にエクセルをしようしており、それが一番重要とのことです。心斎橋に持ち込むより梅田が近いため、梅田大阪駅前店に持ち込みたいです。

 

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

 

診断の結果

専用機器にてハードディスクの状態確認を行いました。ほんの僅かでしたが、不良セクタが見つかったため、物理障害と判断し、お客様にお伝えしました。

 

 

復旧作業にチャレンジです

クローン作業を行い、不良セクタの状態を確認しました。不良セクタ自体は100セクタもなかったため、ほぼデータの復旧をできていると思いつつ、データの確認を行ってみましたが、ファイルシステムの再構築ができていない状態でした。解析作業を行い、確認できたデータを一時確保しました。

復旧作業の結果

お客様に確認していただいたところ、必要なデータが元あったところにないということでした。データの再構築時に退避されたデータの中の確認を進めていくと、最重要と伺っていたデータの確認ができたため、復旧データとしてお渡ししました。

 

担当技術者より

不良セクタが発生した場合、データが復旧できていたとしても本来存在すべき場所にデータがないということがあります。わたくしたちも、一通りの作業が完了した時点で、最重要データをまず探し出してから他のデータの確認を行っております。ただ、リスク面からのファイル破損というのは避けられない部分です。できる限り復旧率を100%とできるよう努力しております。よろしくお願いいたします。。

 

まとめ

誤ってフォーマットしてしまったポータブルハードディスクでも、クイックマンならデータの復旧を見込むことができます。まずは、フリーダイアルよりクイックマンまでご相談くださいますよう、よろしくお願いいたします。



データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

デスクトップ・ノートパソコンなどデータ復旧専門サイト

ノートパソコン
その他のノートパソコンのデータ復旧事例はこちら

嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

出張データ復旧

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル2F

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。