復旧事例

IODATA製ランディスク(HDL-Z2MW4C2)のデータ復旧事例(物理障害 アクセスできなくなった 大阪府豊中市 サービス業)

投稿日:2020.01.20 更新日:2020.01.20

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:IODATA(内蔵:WesternDigital)
型番:HDL-Z2MW4C2(内蔵:WD20EFRX)
構成:2TB×2台構成、RAID1(ミラーリング)
症状:論理領域上の不良セクタによるアクセス不可
障害:複合障害
期間:4日程度
費用:59,800円(+税)~

      ※オプション料金別

対応:梅田大阪駅前店

 

お客様より

社内のファイルやFAXなどをランディスクに保存していました。週末に突然アクセスができなくなり、とりあえずその場はしのいだのですが、週が明けて何とかしようとしたのですが、ランディスクに保存しているデータがどうしても必要になったためデータ復旧の業者を探すことにしました。口コミ評価などがよさそうだったので、まずは見積もりをお願いしようとなり、梅田大阪駅前店への持ち込みを希望します。

 

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

 

診断の結果

専用機器にてハードディスクの診断を行ったところ、1台は正常に起動認識できているのですが、もう1台が不良セクタが発生している状態でした。複合障害での対応となります。

 

復旧作業にチャレンジです

念のために2台ともクローン作業を実施し、データの比較を行うことにしました。作成した2台のクローンディスクともにデータ的な破損などのトラブルは発生していないことを確認できたのですが、データ量やファイル数に違いがあったため、お客様に確認を行ったところ、1台2か月ほど前に使えなくなっていることに気づいたということでした。改めて最新の日付で保存したと思われるデータをお伺いし、ファイルのオープン確認を行いました。データ的には問題がないと判断できたため、データの一時確保を行いました。

 

復旧作業の結果

お客様のデータ確認のための時間調整が難しいことから復旧可能なデータのリスト化を行い、確認を行っていただくことにしました。リスト上で必要なデータがそろっているということから、復旧成功と判断させていただき、データのお渡しを郵送で行いました。

 

担当技術者より

ミラーリングの機器についてですが、たまに2台中の1台が何かしらのトラブルで使用できなくなっても残りの1台で正常に使用できていたということがあります。この場合、もちろんですが、日を追っていくごとに機器内にあるファイルの最新状態は少なからず変わっていくため、お持ち込みをしていただく際は必ず障害機器で使用されていたディスクすべてをお持ちいただくよう、お願いをしております。ご協力をよろしくお願いいたします。

 

まとめ

不良セクタの発生でデータへのアクセスができなくなったIODATA製ランディスク(HDL-Z2MW4C2)でもクイックマンなら対応が可能です。まずは、フリーダイアルよりクイックマンまでご相談くださいますよう、よろしくお願いいたします。



データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

 

 

NAS・サーバー系データ復旧専門サイト

LANDISK
その他のLANDISKのデータ復旧事例はこちら

嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

出張データ復旧

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル2F

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/