パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

子供が落とした外付けHDDからのデータ復旧

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:アイ・オー・データ
型番:HDCL-UT2.0KC
症状:落としてしまってから認識しない
障害状態:認識不良
費用:49,800円
期間:5日間 ※オプション料金別


お客様より

撮り貯めていた写真をHDCL-UT2.0KCの保存し、子供と一緒に見返していました。使用する用事もなくなったので、普段から保管している場所に戻そうとすると、子供が自分が戻すといいだして聞かなかったため、子供に預けることにしました。渡した瞬間に重たかったのかストンと落としてしまいました。慌てて認識するかの確認を行いましたが、まったく認識してくれません。なんとかデータの復旧ができればと思います。

診断の結果

診断専用機器でHDDの障害状況をチェック致しました。モーターが回転しだし、正常に認識できる状態でした。制御情報のバックアップを行い、データ領域へのアクセスを行いました。たまに動きが不安定になりながらも、なんとか稼働していましたが、診断機器の接続を解除すると、正常に動きませんでした。物理障害での対応となります。

復旧作業にチャレンジです

ディスクイメージの取得を行いました。読み込みができない領域が数セクタありましたが、調整を行うことで、データ領域を100%読み出すことができました。ディスクイメ^時からがデータ領域が問題なく認識でき、データも正常に開くことができたため、そのままデータ確保を行い、復旧データとしてお渡ししました。

復旧作業の結果

必要とされているデータすべてが復旧できていると判断しております。データを保存しだしたころからつい最近までのデータを確認できたことで、お客様からも非常に喜んでいただきました。

担当技術者より

今回の障害状態は非常にまれな例となります。落下や転倒してしまったHDDのほとんどは障害が発生すれば、重度の物理障害が発生してしまいます。ですが、今回のようなレアケースもあるので、まずは無料診断をご利用ください。

まとめ

落下してしまったハードディスクからでもクイックマンならデータ復旧可能です。フリーダイヤルまたは診断申込みページよりご相談くださいますようお願いいたします。

パソコンの高価買取実施中!詳しくは・・・・

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。



外付けハードディスク
その他の外付けハードディスク復旧事例はこちら
出張データ復旧


データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

梅田大阪駅前店

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル3F 303号室

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。