パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

起動しなくなったノートパソコンからのデータ復旧

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:TOSHIBA
型番:Lenovo Thinkpad T430s
症状:起動不可
障害状態:一部領域の読み込み不良
費用:49,800円
※オプション料金別


お客様より

少々動作が不安定になってきたこともあり、交換用のSSDを手配をしました。パーティション変更のソフトを使用して複製を行おうとしましたが、途中で強制終了したため、データだけを取り出そうして再セットアップを行うことにしましたが、元のHDDをT420sに戻して起動させようとしても起動しなくなってしまいました。とりあえずは内蔵HDDのデータが必要なため、データの取り出しをお願いします。

診断の結果

診断専用機材でHDDの障害状況をチェック致しました。一部の領域が破損し、読み取りができない状態であることを確認いたしました。HDDをイメージファイル化しデータ復旧を行う必要があるため、物理障害としてお預かり致しました。

復旧作業にチャレンジです

お預かりしたHDDからではデータの取り出しが困難であるため、専用機器に接続し、ディスクイメージの取得を行いました。初期診断時に確認したアクセス不可領域に加え、いくらかのアクセス不可領域がありましたが、HDD容量に対してはほんのわずかな領域でした。それ以外は特に問題なくイメージ取得を行うことができました。取得できたイメージに対して簡易のファイルチェックを行ったところ、起動に必要なファイルの一部に破損がありましたが、それ以外の異常は見つかりませんでした。

復旧作業の結果

論理領域内にあるデータのランダムオープン確認を行ったところ、すべてのデータを開くことができました。お客様にもご確認いただき、必要データが復旧できていることを確認しいただき、復旧データとしてお渡ししました。また、データ復旧のご依頼の際にPCセットアップのご依頼も頂戴しました。こちらについても復旧データお渡しの際に納品することができました。

担当技術者より

HDDの挙動が不安定になる原因のほとんどが、データが書き込まれる最小単位であるセクタやディスク上のデータの読み書きを行うヘッドの不調がほとんどです。どちらにおきましても、HDDに対する負荷が非常に強い状態となり、重度障害に発展しやすくなります。ハードディスクの挙動が不安定になったり、異常が発生した場合は、まずはご相談いただければと思います。

まとめ

物理障害の発生しているハードディスクからでもクイックマンならデータ復旧可能です。フリーダイヤルまたは診断申込みページよりご相談くださいますようお願いいたします。

パソコンの高価買取実施中!詳しくは・・・・

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。



ノートパソコン
その他のノートパソコンのデータ復旧事例はこちら


出張データ復旧


データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

梅田大阪駅前店

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル3F 303号室

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。