パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

読み込みができなくなった外付けハードディスクからのデータ復旧

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:WesternDigital製
型番:My Book Essential WDBACW0010HBK
症状:マイコンピュータ上でアイコンだけが表示されている
障害状態:論理障害
費用:39,800円(+税)~
期間:1週間程度

※オプション料金別

 

お客様より(大阪市港区 倉庫業)

データのバックアップで使用していました。サーバーがダウンしてしまい、環境の再構築を行ってバックアップ情報を復元しようと接続すると、認識はしているようですが、中のデータを読まなくなってしまっていました。メーカーに現場作業を依頼したため、もとのハードディスクが手元になく、この外付けハードディスクにだけ社内のデータが残っている状態です。OFFICE系のデータやデータベースを保存しています。業務自体は再会できていますが、必要なデータがほとんどなく困っています。よろしくお願いします。

 

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

 

診断の結果

お預かりしたハードディスクを専用機器にて診断しました。正常に起動認識まで行えている状態でしたが、メーカーでの暗号化処理が施されている機器であったため、現時点ではデータ領域までアクセスができない状態でした。論理障害+暗号化解除作業が必要な状態でした。

 

復旧作業にチャレンジです

まず、暗号化の解除を行い、ディスクイメージの取得を行いました。取得できたイメージを使用して、データ領域へのアクセスの確認を行いました。この時点ではパーティション情報を読み込めなかったため、解析作業を行うことにしました。解析作業を行ったことで、お客様より伺っていたデータの確認をすることができました。

 

復旧作業の結果

解析作業にて得たデータの情報をもとにデータの一時取得を行いました。お客様に所得したデータの確認を行っていただき、正常に復旧ができていると確認ができたため、納品用媒体にデータをコピーし、復旧データとしてお渡ししました。

 

担当技術者より

外付けハードディスクを販売されるメーカーさんによっては、今回のようにすでに暗号化処理を施された状態で販売されている商品もあります。昨今のデータ保護の観点からですと、非常に良い対応だと思います。データが暗号化されると、一定の手続きを行わなければ正常な状態データを確認できないため、プライバシーなどを気にされる方にはうってつでではないでしょうか。もちろん今回のような暗号化されたハードディスクからのデータ復旧を対応しております。

 

まとめ

読み込みができなくなった外付けハードディスクからのデータ復旧でもしっかりと対応を行っております。機器トラブルでお困りの際は、是非クイックマンまでご相談ください。

 



データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

重度物理障害

重度物理障害専門サイト

外付けハードディスク
その他の外付けハードディスク復旧事例はこちら


嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

出張データ復旧

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル2F

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。