パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

起動しなくなったノートPCからのデータ復旧

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:HP製
型番:Probook4520s(500GB)
症状:起動しない
障害状態:HDDの認識障害
期間:2~3日
費用:39,800円
※オプション料金別


お客様より

仕事中に突然動かなくなり、再起動を行うと、黒い画面に何やら文字が出てきて、全く起動してくれなくなりました。メーカーに相談してみたのですが、部品交換になると、中のデータは戻ってこないですといわれ、かなり困っています。データの取り出しと、必要であれば修理もお願いしたいです。

診断の結果

専用機器を通してHDDの診断を行いました。起動は正常に行われ、データ領域へのアクセスを行いました。パーティション情報の読み出しまでは多少時間がかかりましたが、なんとかデータ領域へアクセスができそうな状態です。実際のデータを読ませようとすると、不良セクタがあり、一部フォルダ内のデータが読めなくなってしまっていました。物理障害と診断します。

復旧作業にチャレンジです

ディスクイメージの取得を行い、世も出せない領域については、負荷をかけてできる限りデータを読み出せるようにしました。その結果、イメージの取得率としては99%以上取得できましたが、一部のデータに破損が発生していました。

復旧作業の結果

復旧作業の時点で破損データが確認できている状態ということもあり、重要度の高いデータについて最終のデータ確認を行っていただきました。重要度の高いデータの一部にファイル破損がありましたが、他のファイルで再度作り直すことができるということでした。復旧成功と判断していただき、データをお渡ししました。

担当技術者より

障害が発生する以前から、パソコンの挙動が不安定で、たまにデータの保存ができない状態があったということでした。PCが古くなってくると、処理が遅くなってくることもあり、挙動が不安定に感じることもあろうかと思います。データの保存ができないとなると、HDDの内部的な障害が発生している可能性が高いため、早急に必要なデータだけでも別媒体に退避させるようにして、トラブル回避を行っていただければと思います。。

まとめ

起動しなくなってしまったノートパソコンからでもデータの復旧を見込むことはできます。まずはフリーダイヤルよりご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。



ノートパソコン
その他のノートパソコンのデータ復旧事例はこちら


出張データ復旧


データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

梅田大阪駅前店

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル3F 303号室

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。