パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

起動できないLANDISKからのデータ復旧

$img['alt']

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:アイ・オー・データ製 型番:HDL2-A4.0(2TB×2台構成、RAID0)
症状:起動できない  障害状態:HDD認識不良

先日の地震でなんとか出勤したのですが、HDL2-A4.0が棚の上で倒れていました。電源ランプが点滅していたので、一度切ってから再度電源を入れてみたのですが、電源ランプがただ点滅しているだけでの状態です。海外に送信するデータがどうしても今日中に必要で、作り直しでは到底間に合わないので、直接持込ました。なんとかデータを復旧させてください。

 

対応内容

HDDの診断を行ってみましたが、2台とも物理障害を発生させてしまっていました。現状からディスクイメージを取得してデータの復旧を行うと、今週中の納品で間に合うのかも微妙な状態でしたので、直接データの取り出しを行うことにしました。強制的にRAIDの再構築も行うことができ、破損データもありましたが、まずは早急に必要なデータを取り出すことができる状態を作り出すことができました。データ量としては非常に少量でしたので、DVDにデータを書き込んでお渡ししました。改めて全データの取得も行っていただきたいということでしたので、こちらはただいまディスクイメージの取得を行っております。

 

突然の天災で、幸いなことに私どもクイックマンは、すぐに業務にかかることができましたが、多くの方々が個人法人にかかわらずお困りになられているかと思います。クイックマンでも何かお手伝いをできないかということでキャンペーンを行っておりますので、是非ご相談をいただければと思います。

今回のような縦置きデザインのNASですが、なかなか重さがあり倒れにくく設計されていますが、地震の揺れにはかないませんでした。HDD自体にもダメージを受けておりましたが、なんとか専用機材で制御ができる状態でしたので、必要データのみに限定して特急対応でデータのお渡しを行いました。HDDのレスポンスも良いといえる状態ではなかったので、できればある程度までは時間をかけて対応したかったのですが、最善を尽くしてご対応しました。緊急で必要なデータは問題なく復旧できていたので、それ以外のデータもできる限り高い復旧率でお渡しできるように対応を続けてまいります。

 

 

起動しないLANDISKからでも、クイックマンならデータ復旧できる可能性はあります!!まずはフリーダイヤルよりご相談ください。

 

LANDISKその他のLANDISKのデータ復旧事例はこちら

 

データ復旧クイックマン
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。