パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

ディスプレイ表示がおかしくなって使えないノートパソコンの修理対応

$img['alt']

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:ASUS   型番:K53E
症状:画面に砂嵐のような表示が出てくる  障害状態:ディスプレイ表示異常

6年ほど前に購入し、使用していました。つい先日ですが、突然画面上に砂嵐のようなちらつきが発生して画面が見えにくくなることが発生しだしました。最初のうちはごくたまにという程度でしたので、そのまま使っていたのですが、とうとう起動させてからずっと画面が読めない状態になってしまいました。メーカーで修理をお願いしようとすると、それなりにかかってしまうので、なんとか修理代を安くできないかと思い相談させていただきました。

 

対応内容

まず、お伺いした現象の確認を行いました。また、別の媒体に映像を表示させ、ディスプレイなのかそれ以外の部品の交換が必要となるのかの判断を行ったところ、ディスプレイの交換作業が必要であると判断しました。1週間程度のお時間をいただき、部品交換を行い、正常動作することを確認したうえで。お客様へ返却しました。

 

メーカーさんにより様々ですが、平均的にディスプレイの寿命は5~10年と言われています。ノートパソコンでしたら、今回のように交換も可能ですが、例えば外部出力で別のディスプレイに表示させることも状態のよっては可能です。HDDの交換周期も5年と言われているので、購入されて5年過ぎるころから買い替えの準備を進めていただくのも一つの選択ではないかと思います。もちろん今回のような修理の相談から、買い替えなどの新規のご購入まで幅広く対応しておりますのでご相談いただけレアと思います。

 

ディスプレイ表示に異常が発生しても、クイックマンおまかせ!!まずはフリーダイヤルよりご相談ください。

 

 

データ復旧クイックマン
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。