パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

うっかりデータを消してしまったmicroSDカードからのデータ復旧

$img['alt']

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:SANDISK製   型番:不明(128GB)
症状:誤消去  障害状態:障害無し

microSDを機種変更した際に128GBのものを購入して使用していました。写真の整理をしようとギャラリーからポチポチ消していっていると、うっかり過去の半年分ほどをまとめて削除してしまいました。それから2日ほど写真を撮っていますが、データの復元って可能ですか?

対応内容

誤消去してしまったmicroSDをお預かりし、解析作業を実施しました。3つほどの解析ツールを使用した結果、必要とされているデータの取り出しに成功しました。データ量が1GBを超える程度でしたので、DVDに書き込んでからデータをお渡ししました。

 

大容量であったこととあまり使用されていなかったことが、ほぼすべてのデータを復旧させることができた要因ではないかと判断します。ただ、削除されてしまったデータはいつでも上書き可能な状態になるので、しっかりと復旧をさせていただくためには、気づいた瞬間に使用を止めていただくことが非常に重要です。

microSDの写真データをうっかり消してしまってもデータ復旧は可能です!まずはフリーダイアルよりご相談いただき、無料診断をご利用ください。

 

データ復旧クイックマン
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。