パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

一部のデータにアクセスができなくなったポータブルハードディスクからのデータ復旧

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:WesternDigital製
型番:WDBEZW000BBA-04 
症状:保存しているデータにアクセスできなくなっていった
障害状態:物理障害
費用:99,800円(+税)~
期間:1週間程度

※オプション料金別

 

お客様より(大阪府豊中市 小売販売業)

仕入れのために資料や売り上げの情報を管理するために使用していました。ちょっとアクセスが怪しくなったため、バックアップを行うためのコピーを始めたのですが、途中からコピーが正常に行われなくなってしまいました。そしてコピーに失敗するたびにコピー元のフォルダが消えていき、とうとうアクセスができなくなってしまいました。PDFとエクセルのデータが最重要です。

 

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

診断の結果

専用機器に接続し、状態の確認を行いました。専用機器上ではお伺いしているフォルダの確認ができましたが、USBなどの接続ではほとんどのフォルダが見えない状態でした。診断作業を進めていくと、不良セクタが発生する領域が出てきたため、物理障害として対応を行うことにしました。

 

復旧作業にチャレンジです

ディスクイメージの取得作業を開始しました。不良セクタが表示されながら3日程度でなんとかイメージ取得を完了させることができました。取得できたイメージ内のデータを確認しようとしましたが、接続しただけの状態では何も確認ができなかったため、解析作業を実施し、データの一時確保を行いました。。

 

復旧作業の結果

一時確保できたデータを確認していただいたのですが、そこそこの量のフォルダが本来あった構成の場所には存在していない状態でした。ただ、データとしては問題なく確認できる状態であったため、復旧成功としていただき、データをお渡ししました。

 

担当技術者より

本来見えているはずのものが見えなくなっていく現象でした。原因は不良セクタである可能性が非常に高いです。ただ、アクセス状態が悪くなっていく状態で無理にコピー作業を行うことで、ファイル破損など未知のトラブルが発生する可能性があり、最悪重度物理に発展することもあるため、動きが怪しいハードディスクに対しては、即座に使用を中止されることをお勧めいたします。

 

まとめ

クイックマンでは経験の豊富な技術者がRAID機器の対応を行いますので最速でのご対応が可能です。機器のトラブルでお困りの際は、クイックマンにご相談ください。

 



データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

重度物理障害

重度物理障害専門サイト

ポータブルHDD
その他のポータブルHDDの復旧事例はこちら

嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

 

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。