パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

誤ってデータを削除したICレコーダーからのデータ復旧

$img['alt']

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:SONY   型番:ICD-TX650
症状:データの誤削除  障害状態:障害無し

ICD-TX650に重要な交渉の会話を録音していました。パソコンにデータのコピーをしてからデータを削除したつもりが、パソコンの中を検索してもデータが全く見つからない状態で、うっかり削除をしてしまったみたいです。データの復旧ってできますか?

対応内容

解析作業を行うと、音声のデータを確認することができました。しかし、当初のファイル情報の取得まではできなかったので、お客様にご来店いただきデータの確認をお願いしました。すると、一部のデータは取り出せており、その中でも重要度の高い内容のデータが取り出せていたので、復旧データとしてお渡ししました。

 

出来れば早く気づいていただきたいのですが、データの削除を行って再度使用されると、ボイスレコーダーなどの媒体とは関係なく、データの復旧率が著しく下がっていきます。もし、誤ってデータを削除されたのに早々に気づかれたのでしたら、必ず使用を中断していただき、データ復旧業者にご相談をお願いいたします。削除されてからの時間と使用状態で復旧率が非常に左右されますので、お忘れのないよう、よろしくおねがいいたします。

データを間違って削除されても復旧できる可能性はまだあります!まずはフリーダイアルよりご相談いただき、無料診断をご利用ください。

 

データ復旧クイックマン
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。