パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

10年ほど使っているUSBメモリからのデータ復旧

$img['alt']

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


障害状況

メーカー:Trancend   型番:JetFlash T3(1GB)
症状:データ消去  障害状態:データ消去

 

JetFlash T3に趣味で作っている文章を保存していました。バックアップを取って置こうと別のUSBメモリにコピーするためにパソコンにつなぐと、中のデータの一部が消えてしまっていました。今までデータが消えるという現象が発生したことがなかったので、何が起きてしまっているのかさっぱりわからないです。テキストやワードがを主体に使用していますので、よろしくお願いします。

 

対応内容

念のため、USM1GLの認識状態の確認をし、消失データの解析作業を行いました。いくつかデータが出てきたので、一時的に確保を行い、その場で確認していただきました。すると、最新のデータではなかったもののある程度手を加えれば元の最新の状態に戻せるということでした。過去のデータいくつかはこのUSBからはあきらめなければいけないが、バックアップがあるので大丈夫とのことでした。。

 

作業結果

USM1GLより、70%以上のデータの復旧に成功しました。


担当者より

数日前にアップしたブログを見られ、お持ち込みいただくことになりました。10年近く使用されていると、データを保護する機能が劣化してしまっているので、データが消えてしまうということが発生しやすくなります。今回復旧できたデータも少し前に削除したデータが復旧でき、それが決め手でデータ復旧の正式なご依頼をいただくことができました。普段からバックアップは常に取っておられるそうなのですが、今回はバックアップ作業を行うまでにちょっと時間がたってからだったので、非常に悔しいと話されていました。もう一つのUSBメモリもそうれなりに古いものなので、これを機に一新されるそうです。

データが消えてしまったり、うっかりで消してしまったデータでも、データ復旧をできる可能性はあります!まずはフリーダイアルよりご相談いただき、無料診断をご利用ください。

 

データ復旧クイックマン

データ復旧クイックマン
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。