パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

起動しなくなったiMacからのデータ復旧

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

障害状況

メーカー:Apple   型番:iMac G5(MID 2010、1TB)
症状:認識不良     障害状態:起動しているようでしていない感じ

iMacで画像データの編集を行っているのですが、数日前から調子があまり良くなかったので、サブマシンに一部データを移行させて修理に出そうとしていたのですが、データコピーの途中で動かなくなり、再起動をかけると画面が黒いままで全く反応がない状態になってしまいました。このような状態でもデータの復旧は可能でしょうか?aiとpsdデータが主に必要ですが、inddなどもあれば助かりますのでよろしくお願いします。

対応内容

iMacからHDDを取り出し診断を行いました。物理障害の診断用域からは、フォルダの構成等が読めたので、Macの復旧用機器に接続してみたところ、ディスクは認識してくれるがマウントができない状態でした。ディスクイメージを作成してみると、セクタ情報の一部が読み出せない状態になっていました。ディスクイメージからデータの解析を行い確認してみると、データの存在を確認でき、ファイルも問題なく開くことが確認できました。後日来店いただき、お持ち込みいただいたMacでデータが正常であることをご確認いただき、復旧データとしてお渡ししました。


担当者より
iMacからのデータ復旧のご依頼をいただきました。Macのデータ復旧でも随時クイックな対応が可能です。PhotoshopやIllastratorなどのデータを取り出したいという方がおられましたら、まずはぜひクイックマンへご相談、お持ち込みいただければと思います。フリーダイヤルからご相談お待ちしております!

データ復旧クイックマン

データ復旧クイックマン
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。