パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

起動しないMacbookからのデータ復旧

$img['alt']

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:Apple 型番:Macbook 2010mid(500GB)
症状:起動しない  障害状態:データ読み込み不良

数年前に作業用として支給されたPCです。数週間前まででこれといった問題もなく、動いていましたが、今朝突然動かなくなってしまいました。近所のパソコン修理のお店に持って行ってみましたが、Macは対応できないということで、持ち込みをさせていただきました。illustratorとPDFのデータが一番重要度が高いです。できれば今日にもデータがほしいです。まずは診断をお願いします。

 

対応内容

Macbookの診断を行いました。HDDの動き方からは物理的な障害を発生しているような動きはありませんでした。解析用ツールからもデータへ正常アクセスができたので、必要データのオープン確認を行い、急ぎで必要なデータを復旧データとしてお渡ししました。残りのデータについては、ディスクイメージの取得を行い、改めて全データの取得を行い、復旧データとしてお渡ししました。

 

HDDに物理的な障害はなかったので、論理障害で対応させていただきましたが、特急対応でデータ復旧の依頼を頂戴したのですが、特急対応の場合、ほとんどが限られた時間内でデータのお渡しまでを完了させる必要があるため、やはり時間との勝負となってくるので、緊張感の非常に高い対応になります。もちろん必要なデータが無事に復旧できたときの喜びはひとしおです。お客様がいつまでにデータが必要なのか、また障害状態はどうなのかと、総合的に判断して最速で対応可能なご提案をクイックマンでは行っております。お気軽にいただいて無料初期診断をご利用ください。

 

起動しないMacbookからでも、クイックマンならデータ復旧できる可能性はあります!!まずはフリーダイヤルよりご相談ください。

 

Macその他のMacのデータ復旧事例はこちら

 

データ復旧クイックマン
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。