復旧事例

起動できなくなったサーバー機(PowerEdgeT130)からのデータ復旧(論理障害 奈良県大和高田市 個人事業主)

投稿日:2021.10.14 更新日:2021.10.14


このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:DELL製 (HDD:Seagate製)
型番:PowerEdgeT130(内蔵HDD:ST1000DM003)
症状:サーバーが起動しない
障害:複合障害
費用:99,800円~ (税込み109,780円~)
期間:1週間程度

 

※オプション料金別

 

お客様より

5年ほど前にヤフオクで本体だけ購入し、新品のハードディスクを準備して、インターネットで調べながら何とか使用できるようにしました。ちょっと前からデータの読み書きが不安定になってきたため、再起動を行ったのですが、それからは全く起動しなくなってしまいました。3台のハードディスクでRAID5を設定して動画のデータを保存していました。サーバーが使えないと、撮影したデータの置き場所もないので大変困っています。保存していたデータのほどんどが動画のデータになります。出せる限りのデータを取り出していただきたいです。

 

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

 

診断の結果

専用機器を使用して、使用されている3台のハードディスクの初期診断を実施しました。すると、3台中1台のハードディスクから不良セクタが見つかりました。残りの2台は物理的な障害は見つかりませんでしたが、RAID5の再構築を行うことができなかったため、複合障害として対応を行うことにしました。

 

復旧作業にチャレンジです

念のために使用されていた3台のハードディスクすべてに対してクローン作業を行いました。物理障害を発生させていたハードディスクは99.99%の領域を、残りの2台のハードディスクは正常に全体の領域情報を取得Sるうことができました。作成したクローンディスクを使用して、RAIDデータ復旧専用機器に接続し、RAID5の解析と再構築を行ったところ、データの存在を確認することができました。データの一時取得を行い、動画データをランダムに20ファイルほどランダムオープン確認を行ってみましたが、20ファイルすべて正常に開くことができました。

 

復旧作業の結果

確認できたデータの取得を行い、お客様にデータの確認を行っていただきました。いくつかの動画データを実際に再生いただいてデータの確認を行っていただきましたが、選択いただいたファイルすべて正常に再生することができました。データ復旧をご依頼をいただいていた際にNASの導入依頼もいただいていたため、導入準備を行う際に復旧データのコピーを行い、現地にて導入と納品を行わせていただきました。

 

担当技術者より

今回物理障害が発生していたハードディスクが起動時に一番最初に読み込まれるハードディスクだったのですが、RAIDを構築した際に一番目に読み込むハードディスクに何かしらの障害が発生すると起動できなくなるというトラブルが起きやすくなります。トラブルの発生を封じ込めることは難しいことですが、バックアップを定期的に行っていただくことで、トラブルに備えることはできます。また、クイックマンではNASの導入サービスを行っておりますので、サーバー機として使用されている機器に障害が発生した場合は、データ復旧と合わせて是非ご相談下さい。

 

まとめ

起動できなくなったサーバー機(PowerEdgeT130)からでも、クイックマンならデータ復旧が可能です。まずは、フリーダイアルよりクイックマンまでご相談くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

 

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

 

嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。



お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/