パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

【出張データ復旧実績】鳥取県鳥取市の建設現場で出張データ復旧にさせていただいたお話!【出張データ復旧のご説明、ご依頼からご納品まで!】

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は、鳥取県鳥取市の建設現場に出張でお伺いさせていただき、

現地でデータ復旧させていただいた事例をご紹介させていただきます。

 

出張データ復旧とは?

まず、ここ数年、クイックマンでお客様からのご要望が増えてきている

「出張データ復旧」についてご説明させていただきます。

「出張データ復旧」とはその名の通り、

お客様の元へ技術者を派遣し、

その場でトラブル機器からデータの救出を行うデータ復旧サービスです。

■ご利用いただくお客様には以下のようなご事情をお持ちの場合が多いです。

・とにかく緊急でデータ必要なケース!

・機密性の高いデータで社外に持ち出しができない!

・遠方なので郵送がするのが不安または、大型のサーバの郵送手段がない!

業務がストップしている等、緊急でデータが必要なケースはもちろんのこと、

最近では社会全体のセキュリティー意識が高まり

会社の規定で社外にパソコンなどの機器を持ち出せないケース等も増えてきており、

出張データ復旧のご希望が増加傾向にあります。

今回の鳥取県鳥取市での出張データ復旧の場合では、

緊急性とセキュリティー面の両方で出張データ復旧のご希望をいただきました。

ちなみにデータ復旧専門会社で出張でのデータ復旧を行っている会社は

ごくわずかで大都市圏のみ対象エリアとなっている会社様もあります。

PCサポート業者様で出張データ復旧を行っている会社様は全国にありますが、

データ復旧専用の機材と技術をもっているデータ復旧専門の会社で出張対応をされている業者はあまりありません。

今回の鳥取県鳥取市での出張データ復旧の場合も、

鳥取市内のPCサポート業者様では対応できなかった為、大阪を中心として営業しているクイックマンにお声がかかりました。

 

鳥取県鳥取市建設現場での出張実績実例【お問合せ~ご納品まで】

【10:00~ お客様からのお問合せ】

鳥取県鳥取市のお客様から、フリーダイヤルにお電話をいただきました。

お伺いしたお客様の状況やご要望は以下でした。

・今朝から現場のファイルサーバ機器にアクセスできなくなった。

・鳥取市内のPCサポート業者では対応できない。

・業務が止まっているので緊急でデータ復旧が必要

・共同事業の建設現場で機密データも多く保存されている為、自社だけの判断で機器の持ち出しができない。

・県外も含め出張可能なデータ復旧業者を探すと大阪のクイックマンが見つかった。

事態が緊迫しており非常にお困りのご様子でしたので、

即座に出張でのデータ復旧をご提案させていただきました。

すぐさま技術スタッフの調整を行い

大阪心斎橋の本店から鳥取県鳥取市の現場に向け技術スタッフが出発しました。

最初のお問合せから技術スタッフが現地に出発するまでの時間は30分程度です。

お客様の状況を的確に把握し、迅速な行動を心がけています。

 

【14:00~ 現地(鳥取県鳥取市)到着・診断開始】

3時間強の移動で鳥取県鳥取市のお客様先に到着しました。

まず最初に障害機器を確認させていただきました。

今回、ファイルサーバとして使用していた機器は

BUFFALO製のTeraStation(TS-H4.0TGL/R5)でした。

ハードディスクが4台内蔵されているタイプのNASで

RAID5を構成されているとのことでした。

改めてお客様から障害の発生した状況をお伺いして上で、

すぐに診断を開始いたしました。

 

【15:00~ 診断結果のお見積お伝え】

30分程度で診断が完了し、診断結果をお伝えしました。

診断結果はデータ復旧可能と判断しました。

4台中1台のハードディスクに致命的な損傷が発生していましたが、

RAID5構成であったので

残り3台のハードディスクのクローン作業とRAID解析作業でデータ復旧できる見込みが高いと判断いたしました。

また、お見積りも同時にご案内させていただき、

現場責任者の方にご了承いただいた上で本作業を開始しました。


【16:00~ データ復旧作業開始~ご納品まで】

データ復旧の専用機器をフル稼働させてクローン作業を実施しました。

作業の流れとしては、

① 3台のハードディスクのクローン作業

② クローンハードディスクでRAIDの解析・再構築

③ データの確保作業

作業の工数を考えると

順調に作業が進んだとして深夜まで作業を行う必要があります。

お客様には事前に作業時間の目安をお伝えした上で、

許可をいただき作業を実施しました。

無事作業が完了したのは深夜の2時頃でした。

復旧できたデータを担当者様にご確認いただきました。

問題なく復旧できていそうだが使用者全員に確認してみないとわからないとのことで、

一旦現場を退出し翌日の朝に使用者全員に確認していただくことになりました。

翌朝、再度ご訪問させていただき使用者様全員に復旧したデータを確認いただき、

全てのデータが復旧できていることが確認できたので、その場でご納品させていただきました。

 

まとめ

以上が、鳥取県鳥取市の建設現場での出張データ復旧の一連の流れとなります。

事例の概要は以下となります。

■鳥取県鳥取市の建設業様

■機器:TeraStation TS-4.0TGL/R5 RAID5構成

■症状:アクセス不可

■故障原因:DISK0に物理障害が発生したことによるRAID崩壊

■実作業時間:10時間

■復旧率:99%以上

 

技術スタッフより

データ復旧専門クイックマンでは、

お客様の緊急事態をお救いする為に出張データ復旧の対応エリアを拡大しております。

今回の鳥取県のお客様は、

一つの建設現場に複数の建設業者様が共同で施工されており、

工事がストップしてしまうと自身の会社だけでなく、

多くの会社にご迷惑をおかけしてしまうとのことでした。

無事データの復旧ができた際には、

「助かった!ありがとう!」とお喜びの言葉をいただくことができました。

出張でのデータ復旧は技術スタッフ1名~2名でお客様先にご訪問させていただきますが、

クイックマンでは1案件につき1名専属のバックサポートスタッフが当社オフィスで待機しております。

現場でデータ復旧作業と並行して、

お見積書や請求書の書類手続きや

秘密保持契約書の締結などをスムーズに行っていただくことが可能です。

データのトラブルでお困りの際には、全国どこへでも駆けつけますので是非クイックマンにご相談ください。

 

出張データ復旧技術スタッフ後記

今回データ復旧が完了したのは、お問合せいただいた翌日の午前中でした。

せっかくなので、その後半日お休みをいただき少しだけ鳥取市内を散策しました。

【鳥取砂丘】

〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山2164−661

鳥取県鳥取市の日本海海岸にひろがる、言わずと知れた広大な砂礫地です。

個人として初めて訪れましたが、想像よりも数段素敵な場所でした。

天然記念物なので砂は持って帰れないみたいですね。

 

【すなば珈琲 新鳥取駅前店】

〒680-0831 鳥取県鳥取市栄町706

2014年当時に47都道府県で唯一スターバックスコーヒーがなかった鳥取県にできた喫茶店です。

「鳥取県にはスタバはないけど、日本一のスナバがある」との鳥取県知事の発言がもとのなっているとか。

今回復旧が成功した達成感と肉体的疲労もあいまって大変おいしくいただきました。

 

突然の機器トラブル、緊急でデータ復旧が必要な際はクイックマンにご相談ください。

クイックマン(S&Eシステムズ株式会社) フリーダイヤル:0120-775-200

 

 

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

 

出張データ復旧

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル2F

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。