パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

落下させてしまったポータブルHDDからのデータ復旧(大阪市城東区 飲食業)

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:アイ・オー・データ
型番:HDPD-UTD500
症状:落下後認識しない。
障害:物理障害
費用:99,800円(+税)~
期間:1~2週間程度

※オプション料金別

 

お客様より

パソコンを持ち運ぶリスクを考え、データをポータブルHDDで運んでいました。お店の営業が終わり、データをまとめて家路についてほどなく、ハードディスクを落とし、さらに蹴り飛ばすという失態をおかしてしまいました。帰宅して認識するか試してみましたが、まったく認識してくれませんでした。確定申告の準備にも使うデータのため、何とか復旧してほしいです。

 

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

 

診断の結果

専用機器を使用してハードディスクの診断を行いましたが、正常にヘッドが動かず異音が発生していたため、重度物理障害での対応となりました。

 

復旧作業にチャレンジです

ハードディスクを開封し、ヘッド交換を行いました。データ復旧専用機器にて制御ができる状態を確認してディスククローン作業を実施しました。作業の結果、95%以上の領域の読み出しに成功しました。データの確認を行ってみたところ、フォルダやファイルの構成を読み出せたので一時確保を行い、お客様に確認を行っていただくことにしました。

 

復旧作業の結果

作業の結果をまずリストで確認いただきましたが、必要データがなかったため、解析作業を行い、再度リストベースで確認を行っていただきました。その結果、本来のフォルダの場所とは違っていましたが、必要なデータが存在していることを確認いただきました。ご指定いただいたデータを弊社にて確認し、正常に開くことができることを確認できたため、復旧成功と判断し、復旧データとしてお渡ししました。

 

担当技術者より

最近は耐衝撃対応のハードディスクが増えてきていますが、やはり壊れるときは壊れてしまいます。個体差や落下時点での条件などで大きく筐体にかかる影響は変わってくるため、耐衝撃性の高いハードディスクであっても、取り扱いに注意していただくことが必要です。

 

まとめ

落下させて重度物理障害となってしまったポータブルハードディスクでも、クイックマンなら可能です。まずは、フリーダイアルよりクイックマンまでご相談くださいますよう、よろしくお願いいたします。



データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

重度物理障害

重度物理障害専門サイト

ポータブルHDD
その他のポータブルHDDの復旧事例はこちら

嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

出張データ復旧

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル2F

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。