パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

ご依頼急増のLANDISIK、HDL2-Aシリーズからのデータ復旧(吹田市江坂 システム開発業)

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:IODATA(内蔵HDD:Seagate)
型番:LANDISK HDL2-A
症状:データアクセス不可
障害状態:物理障害
費用:99,800円(+税)~
期間:1週間程度

※オプション料金別

 

お客様より(吹田市江坂 システム開発業)

仕事で使用しているLANDISKにアクセスできなくなりました。ハードディスクを取外しLinuxで接続してみましたが、2台中1台は認識しますが1台は全く認識しません。RAID0構成で設定していた為、専門業者でないとデータを復旧できないと判断しクイックマンに相談させていただきました。業務上大切なデータが保存されているので何とか復旧をお願いします。

 

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

 

診断の結果

内蔵されている2台のハードディスクをそれぞれ専用機器で診断しました。結果として、1番ハードディスクに不良セクタが発生している物理障害、2番ハードディスクには物理障害は発生していない状態を確認しました。正常な2番のハードディスクからRAID情報を確認した結果、お客様からお聞きしたとおりRAID0で構成されていることが確認できました。データを復旧する為には、1番2番両方のハードディスクの情報が必要となるため、総合的に物理障害の判定をしました。

 

 

復旧作業にチャレンジです

専用機器で不良セクタの発生している1番ハードディスクのクローンハードディスクを作成しました。作成した1番ハードディスクと2番ハードディスクでRAID0を再構築した結果、お客様の必要データを確認することができました。

 

復旧作業の結果

確保したデータをお客様にご確認いただいた結果、必要な全てのデータが復旧できていると判断いただきました。特殊CADのデータもあった為、サンプルで数ファイルをお客様に送付しお客様の環境で問題なく開けることも確認ができました。復旧率としては、作業過程も踏まえて99%以上と判断しております。

 

担当技術者より

ハードディスクが2台搭載されているIODATA製のLANDISKのご依頼がここ数か月で急増しています。具体的にはHDL2-Aシリーズ、HDL2-AAシリーズ、HDL2-Gシリーズ等です。発売時期や導入時期からそろそろ故障し始めるといったことが原因かと思われます。現在、当該のシリーズをご使用の方は、バックアップの確認をしていただくことをおススメいたします。

 

まとめ

LANDISKのデータ復旧もクイックマンでは多くの実績がございます。機器トラブルでお困りの際は、是非クイックマンまでご相談ください。



データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

重度物理障害

重度物理障害専門サイト

LANDISK
その他のLANDISKのデータ復旧事例はこちら

嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

 

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。