パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

悪徳業者に騙されない為に、専門業者でもデータ復旧できない3つの事例ご紹介いたします

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

クイックマンでは、突然の機器トラブルでお困りのお客様に安全で安心していただけるデータ復旧を提供していただけるよう日々努めております。

ところが、最近、必要なデータが復旧できていないにも関わらず数十万円といった高額な調査費を請求されというお話をお客様よりお伺いすることがあります。

その中には、あきらかに技術的にデータ復旧ができない状態の機器でもデータ復旧可能とお客様にお伝えし、正式な契約をせまるという悪質な業者もあるようです。

 そこで、本日はデータ復旧の専門業者でも復旧不可能な3つの事例を紹介いたしますので参考にしていただければ幸いです。

 

(1)物理的ダメージの大きすぎるハードディスクは復旧できません

ハードディスクの物理損傷がひどすぎる場合、データを復旧することができません。

ハードディスク内のデータが記録されているプラッタと呼ばれるデータを記録されているディスクのダメージが最も重要となります。プラッタ表面が削れ、粉塵が飛び散っている状態や、プラッタが変形しているような状態の場合は、パーツ交換作業を実施することができず復旧不可となります。

 ただし、プラッタの状態を確認する為にハードディスクを開封することは症状を悪化させてしまう可能性が高い為、クリーン環境を備えた専門業者以外が開封することは大変危険な行為といえます。

 

(2)消去後に上書きされたデータは復旧できません

パソコンなどでデータを消去した場合でも、ハードディスクにデータが残っています。

データを消去された直後であれば、データを復旧できる可能性が十分にあります。

消去した後にハードディスクを使用することで残っているデータの上に別のデータが上書きされてデータが消えてしまいます。パソコンは起動しているだけで、データ書き換えが行われます。データを消去してしまった場合は、すぐに電源を切り適切な処置を行うことが重要です。

データを復旧しようとして、システムの復元を試したり、復旧ソフトをインストールすることでデータ復旧できなくなってしまう場合が多くあります。

 一度、上書きされたデータは、現在の技術では復旧させることができません。

 ピーター・ガットマン(Peter Gutmann)というニュージーランドのコンピュータ科学者が磁気力顕微鏡を使用し上書されたデータを読み込むことができるという論文を発表しており、理論上では上書データを読み取ることは可能なようです。

しかし当社で、海外も含めた全世界40社程度のデータ復旧会社に問合せを行ったところ、完全に上書されたデータを復旧できるという会社は1社もありませんでした。

あくまでも理論上の話で、現在は具体的な復旧技術は開発されておらず上書データの復旧は不可能です。

 

(3)最新のスマートフォンは復旧できません

一般社団法人日本データ復旧協会(DRAJ)の2019年の発表会にて、データ復旧業者としてスマートフォンについてはデータ復旧することができないことを認めた上で、これを利用して高額な調査費で儲けようとする悪質な業者がいることに注意喚起をしています。

iPhoneAndroid7以降はファイルタイプ暗号が使用されている為、データ復旧は不可能とのことです。壊れたスマートフォンからデータチップを取り外し専用の機械でデータを復旧するといった、従来の技法は全く使用できません。

バッテリー交換や内部基板の回路修復を実施し、壊れたスマートフォンを修理しデータを復旧するというアプローチは可能ですが、スマートフォン専門の修理業者にご相談された方が費用的にリーズナブルに復旧できる可能性が高いと思われます。

 

まとめ「悪徳業者に騙されない為の注意点」

お問合せ

高額な費用を支払ったのに必要なデータが復旧できないといった悲劇が起きないように十分に注意してください。

悪徳な業者は復旧不可の場合も支払わないといけない調査費が20万円、成功報酬費が10万円といった提案をされるようです。また、お見積の段階で復旧できる可能性が非常に高いですという言葉を強く強調し、復旧できなかった場合のことは、積極的に話さないなどの特徴があるようです。

すぐに作業をしないと復旧できなくなりますと不安をあおるケースもあるようです。

当社でも重度障害のハードディスクからのデータ復旧を行う際に、最低限の作業費やパーツ台を復旧の成功にかかわらず頂戴することはございますが、数千円~15,000円程度となります。

 データ復旧を専門業者に依頼する際には、評判やGoogle口コミなどを確認しながら業者を選定することをおすすめいたします。

 クイックマンでは、お客様にご満足いただくため事前のご説明を十分にさせていただくように努めております。

データ復旧で気になることがありましたら、ぜひご相談ください。

 

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。



サーバー RAID SAS
その他のサーバー機復旧事例はこちら

出張データ復旧


データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

梅田大阪駅前店

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル2F

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/



パソコンの高価買取実施中!詳しくは・・・・

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。