パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

誤ってフォーマットしてしまったポータブルHDDからのデータ復旧

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:FREECOM
型番:Mobile Drive Mg 1TB U&F 36351
症状:データの消失
障害状態:誤フォーマット
費用:39,800円
※オプション料金別


お客様より

一昨日から知り合いに借りていたHDDです。情報の共有をするための資料をコピーし、一通りの作業が完了したので、フォーマットを行いました。その後、別のデータを自身のHDDに入れようとしたところ、削除したはずのデータが存在していました。誤って借りていたHDDをフォーマットしてしまったことに気付き困っています。持ち主には現状を伝えていますが、個人的に所持しているデータが預かったHDDの中にあるのでどうにかしてデータを取り出してほしいといわれました。データの取り出しをお願いします。

診断の結果

誤操作によってデータが消えてしまっているということから、正常に動くことは間違いないと判断はしていますが、潜在的にエラーが発生していないかの確認のために、初期診断を行って、異常が発生していないことを確認してから、作業開始となりました。論理障害としてお預かり致しました。

復旧作業にチャレンジです

お預かりしているHDDに作業による負荷で破壊される可能性があるため、ディスクイメージの取得を行いました。取得したイメージから解析作業を行い、フォーマット作業により消えてしまったデータの復旧を行いました。一部のフォルダの構成が元には戻りませんでしたが、ほとんどのファイルの名前は元通りに戻っていました。

復旧作業の結果

一時確保を行ったデータをお客様に現状を確認していただき、なんとかファイル名だけでも拾えていたということで、正式にデータ復旧のご依頼をいただくことができました。

担当技術者より

誤ってフォーマットを行ってしまったHDDのデータ復旧はもともと存在していたフォルダやファイルの情報がどれだけ取り戻すことができるか、というところが非常に重要です。ただ、フォーマットがかかることによって、構成情報が書き換わり元通りの状態に戻らないことが多いです。ただ、データ復旧率としては望みを高く持つことができます。まずはご相談下さい。

まとめ

誤ってフォーマットしてしまったポータブルHDDからでもクイックマンならデータ復旧可能です。フリーダイヤルまたは診断申込みページよりご相談くださいますようお願いいたします。

パソコンの高価買取実施中!詳しくは・・・・

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。



ポータブルHDD
その他のポータブルHDDの復旧事例はこちら

出張データ復旧


データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

梅田大阪駅前店

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル3F 303号室

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。