パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

BIOSが起動しないデスクトップパソコンからのデータ復旧

$img['alt']

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:自作   型番:ST3320620AS(320GB)
症状:起動しなくなった  障害状態:セクタ読み込み不良

ゲーム用に組み上げたパソコンですが、新しく組み直したので仕事用として再セットアップを行って使っていました。1年ほど前にWindows10にアップグレードしてからたまに調子がおかしくなりながらも使っていたのですが、とうとうBIOSの起動すらしなくなってしまいました。HDDを取り出し別のパソコンにつないでみましたが、認識してくれません。デザイン系のデータが必要です。よろしくお願いします。

 

対応内容

ST3320620ASの診断を行いました。診断開始早々に読み出しができないセクタが1セクタだけ発生しましたが、それ以外は全領域問題なく読み出すことができました。フォルダやファイルの構成も問題なく読み出せ、オープン確認を正常に行うことができました。

 

HDDの書き込み単位にセクタと言われるものがあります。セクタの中に書き込まれている情報を読み出すことで音楽を見たり動画を見たりということが可能になるのですが、書き込まれているセクタの場所によっては、パソコンにHDDを認識させるための領域があるのですが、今回はこちらの領域でデータの破損があったために起動できない状態になっていました。ほんの少しのトラブルですが、結果的に重大事故を引き起こしかねないのがパソコンです。しっかりとバックアップを行って不測の事態に備えていただければと思います。

 

デスクトップのHDDが起動しなくなっても、クイックマンならデータの復旧ができることもあります。まずはフリーダイヤルよりご相談ください。

 

 

データ復旧クイックマン
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。