パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

データが消えた外付けHDDからのデータ復旧

$img['alt']

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:バッファロー製 型番:HDC-LA2.0(2TB)
症状:データが消えた  障害状態:データ読み込み不良

HDC-LA2.0に請求書関連のデータを保存していました。古いパソコンの動きがかなり重たくなってきたので、先日買い替えることにしました。新しいパソコンが届きHDC-LA2.0に保存していたデータを新しいパソコンで確認しようとしても中のデータが完全に消えてしまっていました。どこに消えてしまったのか仕事に支障が出てくるので、早めにデータをいただきたいです。お願いします。

対応内容

HDC-LA2.0の診断を行いました。診断を行った時点でも消えてしまったデータの確認ができなかったので、お預かりした状態を維持するため、ディスクイメージを取得しそちらからデータの復旧を試みました。解析作業を行うと、存在していたというデータの確認ができ、オープン確認を問題なく行うことができました。最終確認を行っていただき、復旧データとしてお渡ししました。

 

特定のフォルダやファイルが消えるというのは誤った操作で消去してしまうということ以外ではあまりありませんが、たまに一部の情報を読み出すことができずデータが消えてしまった状態になることは稀に発生するトラブルです。ユーザー情報の読み込みがうまくいかない場合は、ログオフ→再ログインを行うか再起動を行うことで改善されやすいですが、今回のような場合は、再起動を行ってもデータを読み込まなかったり、USBの挿すところを変更しても読めなかったりしたら、すぐに使用を止めてクイックマンまでご相談ください。大切なデータを失わないためにもよろしくお願いいたします。

 

データが消えた外付けHDDからでも、クイックマンならデータ復旧できる可能性はあります!!まずはフリーダイヤルよりご相談ください。

 

外付けハードディスクその他の外付けHDDの復旧事例はこちら

 

データ復旧クイックマン
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。