パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

うっかりフォーマットしてしまったポータブルHDDからのデータ復旧

$img['alt']

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:バッファロー 型番:HD-PCF1.0U3
症状:データが見えない  障害状態:誤フォーマットによるデータ喪失

仕事で撮影したデータを編集してHD-PCF1.0U3に保存していました。前日に立て込んだ作業があったためにあまり睡眠時間が取れていない状態で編集作業を行っていました。納品できる状態まで仕上げ、編集の元になるSDカードをフォーマットしたつもりが、HD-PCF1.0U3に対してフォーマットしてしまっていました。元のデータから再度編集を行えば、納品できるデータとなるのですが、納品までの時間がないためになんとかデータの復旧ができればと思い、持ち込ませていただきました。よろしくお願いいたします。

対応内容

念のため、HD-PCF1.0U3の診断を行いました。正常に稼働していることが確認できたので、そのまま解析作業を開始しました。解析の結果、一部フォルダ情報が破損してしまっていましたが、復旧データと思われるデータが確保できていました。念のためオープン確認を行い正常にファイルが開けることを確認してから、お客様に確認を行っていただき、復旧データとしてお渡ししました

 

今回のようなケースは、状態によっては非常に復旧率の高い障害になります。イメージとしては、もともと存在していたものを透明にして置いているだけなので、透明状態を解除してあげれば元通りになります。ただし、元々データが存在していた場所に別のデータが書き込まれると、前述の透明状態が解除できなくなるので、誤ってフォーマットしてしまったら、直ちに使用を止めていただき、クイックマンへご相談ください。

 

誤ってフォーマットしてしまったHDDでもクイックマンならデータ復旧できる可能性はあります!!まずはフリーダイヤルよりご相談ください。

 

ポータブルHDDその他のポータブルHDDの復旧事例はこちら

データ復旧クイックマン
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。