パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

MacでアクセスができなくなったポータブルHDDからのデータ復旧

$img['alt']

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:アイ・オー・データ社製   型番:HDPC-AU500K(500GB)
症状:フォルダが消えてしまった  障害状態:認識不良

仕事のデータのバックアップをHDPC-AU500Kにとっていました。一か月ほど前からたまに動作が不安定になるので、ひょっとしたらと思いつつも使用していましたが、昨日Macにつなぐと認識はしているようですが、マウントができなくなってしまっていました。ほかのMacにつないでみても症状がかわらなかったので、おそらくHDPC-AU500Kに異常が発生したのでは?と思っています。実際のところどうなんですか?

対応内容

HDPC-AU500KのHDDの診断を行いました。起動自体はしてくれるのですが、時折金属のこすれる音がしていたので、いつ物理的な障害が起きてもおかしくはない状態でしたので、取り急ぎ、HDDのイメージ取得を行いました。その後、Macに対応している複数の論理障害用のツールを使用しましたが、すべてパーティションの情報すら読み出せない状態でした。軽度の物理障害用のツールからディスク情報の解析を行うと、フォルダやファイルの情報を読み出すことができ、問題なく開くことができたので、復旧データとしてお渡ししました。

 

正常に起動自体はしてくれるのですが、ファイルシステムやパーティション情報が読み出せないことが原因で、今回のような現象が発生することがあります。解析作業を行ってぱーティション情報を拾い上げて再構築することで、データを取り出すことができるようになるのですが、基本的に論理障害用のツールで対処することは可能なのですが、今回は珍しく物理障害用の機器から復旧を行うことになりました。HDDの障害というのは、論理障害な感じの動きをしていたものが重度の物理障害であったり、カチカチ音がしている状態のものが、専用機器を通すと正常に動入れくれたりと予想を大きく外してくれることがあります。

認識できない、アクセスできないポータブルHDDからでもデータの復旧は可能です!まずはフリーダイアルよりご相談いただき、無料診断をご利用ください。

 

ポータブルHDDその他のポータブルHDDの復旧事例はこちら

データ復旧クイックマン
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。