パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

動きが不安定でとうとう動かなくなった外付けHDDからのデータ復旧

$img['alt']

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:バッファロー 型番:LS510D0201
症状:アクセスできない  障害状態:ヘッド稼働不調

LS510D0201を社内のファイルサーバーとして使用していました。ちょっと前からデータの読み書きが不安定になったりすることがあったので、再起動を数回行っているのですが、そのたびに正常に動いていたので、特に気にかけていませんでした。昨日も同じ現象が発生したので、再起動すると、起動はしているようですが、電源ランプが点滅し続けていてまったくアクセスができない状態になってしまっています。デザインやソースのデータが特に重要です。

対応内容

LS510D0201のHDDを診断してみました。モーターは回転するがその後のヘッド稼働が全く行われない状態で、重度障害でご案内をせざるを得ない状態でした。作業の了承をいただき、HDDを開封してみると、ヘッド部分が完全に稼働していない状態でした。部品の交換を行い、データ領域へのアクセスができることを確認し、一部読み出せない領域がありましたが、ディスクイメージの取得し、データのオープン確認後、復旧データとしてお渡ししました。

 

機器動作が不安定になる場合として、使用者から対象機器への指示が膨大になり処理がおぼつかなくなったり、HDD側で読み出しが正常にできる領域とそうでない領域の繰り返しで不安定な動きになっているという可能性とがあります。前者であれば、多少動きが遅くなってしまっても確実に処理は行われているので、問題とする必要はないのですが、後者の場合になると、特定の領域、特定のデータの読み書きの時に極端に処理が遅くなりそれ以外は安定しているということがあったりします。HDDの動きが不安定になると、要素として、ヘッド稼働不調や、セクタの読み出し不良などはよくあることなのですが、傷が入ってしまっていることもあります。動きが不安定になりだしたらすぐにデータの退避を行うか、導入時点で、バックアップ用の機器も付属して運用することが非常に大切かと思います。

 

動作が不安定になって動かなくなったHDDでもクイックマンならデータ復旧できる可能性はあります!!まずはフリーダイヤルよりご相談ください。

 

Linkstationその他のLinkStationのデータ復旧事例はこちら

データ復旧クイックマン
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。