パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

フォーマット要求に従ってフォーマットしてしまったポータブルHDDからのデータ復旧

$img['alt']

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


障害状況

メーカー:バッファロー   型番:HD-PCT500U2-BKC(500GB)
症状:誤フォーマット  障害状態:データ消去

 

HD-PCT500U2-BKCに旅行などで撮影したデータを保存しています。最近電源入れたままでUSBを抜き差ししていて特に問題がなかったので、大丈夫と思ってずっと電源を入れたままでUSBの抜き差しを行っていると、先日HD-PCT500U2-BKCをパソコンにつないだ時にフォーマットしてくださいと表示されました。中のデータが見えなくなってしまっていたので、フォーマットすると、データが元に戻ると思い、フォーマットを行ったところ、アクセスができるようになったのですが、中のデータが完全に消えてしまっていました。データの復旧ってできますか?

 

対応内容

HD-PCT500U2-BKCの診断を行ってみたところ、物理的な障害は発生していませんでした。専用機器での解析作業を行ってみたところ、写真データらしいデータは出てきていたのでランダム確認を行ったうえで、お客様にもデータの確認を行っていただきました。経験上明らかに異常なデータを除き、ほとんどのデータを開くことができましたが、もともと構成されていたフォルダやファイルの情報がフォーマットを行われたことにより破壊されてしまっており、復旧したデータのほとんどは、解析ツール上で便宜上割り当てられた名称でしか復旧することができませんでした。

 

作業結果

USM1GLより、70%以上のデータの復旧に成功しました。


担当者より

お持ち込みいただいた際にお伝えさせていただいたのが、フォーマット要求が表示されたときは、その指示には絶対に従わないでほしいということでした。正常に使用できていた媒体にフォーマット要求が表示されるということは、その時点で、何かしらの理由で媒体側のファイル形式やフォルダ構成の情報が読めなくなってしまっている状態です。この状態からフォーマットを行うと、もともとのファイル形式などの情報が上書きされ、本来表示されるべき情報が削除されデータの復旧を行われても本来のフォルダ名、ファイル名で表示されなくなることがほとんどです。フォーマット要求が表示されてしまっている場合は、安全に取り外しを行う措置をとっていただき、クイックマンまでご相談下さい。

フォーマット要求が表示されていたり、うっかりでフォーマットしてしまったHDDでも、データ復旧をできる可能性は十分にあります!まずはフリーダイアルよりご相談いただき、無料診断をご利用ください。

 

データ復旧クイックマン

データ復旧クイックマン
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。