パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

エクセルの起動が異常に遅いノートパソコンの修理

$img['alt']

 

 

エクセルの起動に10分もかかるパソコン

今回のお客様はアパレルショップを多数運営していらっしゃる企業様です。
お使いのノートパソコンがエクセルの起動時だけ異常に遅いということで、
ご相談にお越し頂きました。
拝見するとエクセルを起動し編集ができるようになるまで10分近くかかり
ます。
お話を最初にお聞きした際は、セキュリティソフトやパソコンのスペック
を疑いましたが、流石に10分は遅すぎます。


遅い原因はハードディスクの破損

診断ソフトを使い調べてみると、ハードディスクに多数の不良セクタがあり
ました。エクセルの異常に遅い起動時間は恐らくこれが原因だと思われます。
念のため他の要因も調べてみましたが、他に目ぼしい要因が無いことから、
お客様へは『ハードディスク破損が原因である可能性が高く、対策にはハー
ドディスクの交換がお勧めです。』とお伝えいたしました。
ただ問題は、お使いのソフトの中に再インストールにはメーカー出張設定作
業が必要な業務用ソフトがあり、これを依頼すると結構な高額をとられるそ
うです。したがって、単純にハードディスクを交換して1から再セットアッ
プというわけにはいきません。

 

ハードディスクのディスククローンで設定不要

ハードディスクに不具合がある場合、ハードディスクのディスクごとクロー
ンする交換方法は、その不具合ごと引き継いでしまう可能性があるため、本
来はお勧めできません。
しかしながら今回は高額な業務ソフトの再セットアップ費用を回避するため
に、ある程度リスクをご理解いただいた上でディスククローン方式にて作業
することになりました。

 

ハードディスクをSSDに交換

ハードディスクを交換するにあたり、費用的に大きな差が無いためSSDへの交
換をお勧めいたしました。パソコンも購入して3年、4年と経つと蓄積された
データと更新されるOSにより徐々に遅く感じます。
今回ご依頼のノートパソコンも恐らく4、5年前の機種でしたので、体感速度
に差が出るSSDへの交換をお勧めいたしました。

 

SSDで復活したノートパソコン

交換作業自体は3時間ほどで完了いたしました。
問題は不良セクタ部分を修復できたかどうかですが、問題のエクセルもすぐに
開くようになりました。
また、SSDに交換したことによりWindowsの起動や各種ソフトの起動が早くなり
お客様にはご満足頂ける結果となりました。

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。