パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

データー復旧業者の存在と業者が来るまでの注意事項

$img['alt']

 

見つからないデータファイルでも復旧出来る可能性がある

便利なパソコンでも時として不具合を起こす事があります。

そしてパソコン内部の故障率の高いパーツとしてハードディスクが挙げられます。

その為、仕事上の重要な決算ファイルや、お金に替えられない子供の撮影写真、動画等をバックアップしておくことは必須ですが、ハードディスクが故障しファイルの参照が出来なければ取り出しも難しくなります。

しかし故障したハードディスクから必要なデータやファイルを復旧することは不可能ではありません。

データ復旧を専門とする業者に依頼をすればデータの復旧の可能性があるからです。

データ復旧の専門業者は沢山ありますが、金額の見えにくいサービスの為か実態の見えない業者があるのも否定できません。

費用だけで判断するのでは無く、技術力、信頼感、対応スピードなど総合的な目線でお選びください。

安いと思った業者が実はボッタくりだった!なんてことにならないように。

 

 

データファイルが見つからない時に注意すべき事

ここで幾つかの注意事項があるので、肝に銘じておきましょう。

その一は、まずは慌てない事が大切です。

実際にあるべきデータやファイルが見つからなくなれば、慌てふためきがちになり、リブートを実施したりしがちです。

あるいは、無料・有料問わずデータ復旧と名の付くアプリケーション等をインストールして見て復旧を試みようと考えるかも知れません。

しかし前述の行為は、事態を悪化させる事に繋がりかねませんのでしてはならない事です。

その二は、余計なオペレーションをせずにシャットダウンをしましょう。

これは、ダメージを広げない為に必要な事です。

データ復旧の専門家に見せるまで、当該のパソコンには何もせずに、データ復旧の専門業者に連絡しましょう。 これが最善策です。

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。