復旧事例

他社で高額の見積もりが提示されたNAS用ハードディスク(ST1000DM003)からのデータ復旧(物理障害 徳島県鳴門市 機器販売業)

投稿日:2021.12.17 更新日:2021.12.17


このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:Seagate製
型番:ST1000DM003
症状:データへのアクセスができなくなった
障害:物理障害
費用:59,800円~ (税込み65,780円~)
期間:3日程度

 

※オプション料金別

 

お客様より

社内のサーバーとして使用していたのですが、2週間ほど前に使用できなくなり、ネットで調べてとりあえず東京にある業者に相談してみたところ、20万近い見積もりが提示され、障害状態もこちらが理解しにくい言葉で説明を受けたため、不安だけが強まってきたのでキャンセルすることにしました。こちらでは定額制での対応ということで、まずは状態の確認を行っていただいてから依頼するか考えたいです。まずは診断をお願いします。

 

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

 

診断の結果

専用機器を使用して、ST1000DM003の初期診断を行ってみました。起動から認識までは正常に行えることが確認できたのですが、ハードディスクのデータ領域内へアクセスでは、ランダムに不良セクタが発生する状態になっていました。物理障害が発生している状態でしたので、その旨をお客様へお伝えし、定額制での対応が可能であることをお伝えしました。

 

復旧作業にチャレンジです

専用機器にてクローン作業を行ってみたところ、負荷調整などを行って全体の99.98%程度の領域取得に成功しました。クローンディスク内のデータ領域へアクセスを行ってみると、フォルダの存在を確認することができました。確認できたデータの一時確保を行い、ランダムに20ファイル程度のオープン確認を行ってみました。選択した20ファイルすべて正常に開くことができたため、一時取得したデータのリスト化を行い、お客様に確認作業を行っていただくことにしました。

 

復旧作業の結果

リスト上にある一部のデータでオープン確認の指示をいただいたため、それらのオープン確認を行ってみましたが、すべて問題なく開くことができたため、その旨をお客様へ報告しました。これをもって復旧成功とさせていただき、障害機器の発送時に同梱していただいた納品用媒体にデータのコピーを行い、復旧データとしてお渡ししました。

 

担当技術者より

お客様からのお話を伺うと、質問を投げかけてもあいまいな回答しかなく、費用面でも高額であったこと、見積もりの提示を受けてもさらに費用が上がるかもしれないという不安をぬぐい切れない説明であったとのことでした。クイックマンでは実際にデータ復旧作業を行っているエンジニアが初期診断、お見積の提示や補足の説明を行っています。データ復旧エンジニアだからこそご案内できる情報がそこにあるからです。データ復旧のご相談は、データ復旧のご相談から復旧作業までエンジニアが行っているクイックマンへ是非どうぞ!

 

まとめ

他社で高額の見積もりが提示されたNAS用ハードディスク(ST1000DM003)からでも、クイックマンならデータ復旧が可能です。まずは、フリーダイアルよりクイックマンまでご相談くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

 

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

 

嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。



お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/