復旧事例

MITSUBISHI(三菱)製レコーダーDVR-BZ350が起動しなくなった状態からのデータ復旧(重度障害 愛媛県松山市 個人様)

投稿日:2021.12.15 更新日:2021.12.15


このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:MITSUBISHI(三菱)
型番:DVR-BZ350
症状:電源を入れても起動しない
障害:重度障害
費用:99,800円~ (税込み109,780円~)
期間:1週間

 

※オプション料金別

 

お客様より

子供の記録映像が保存された三菱製のレコーダーが起動しなくなりました。一度他のデータ復旧業者に依頼をしたところ、20万円を超える見積もりになりました。大切なデータですが安く復旧できた方が良いので、数社電話させていただき、一番明確で費用も安くでできそうなクイックマンに診断したもらうことにしました。10年くらい使用している機器ですので10年分のホームビデオのデータが保存されています。何とかデータの復旧をお願いします。

 

データ復旧のご依頼・費用のご確認などお気軽にご相談ください。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

 

診断の結果

内蔵されているハードディスクを取り出し専用機器で診断を行った結果、通電時に異音が発生した後すぐにモーターが停止する重度障害の症状を確認しました。データを復旧する為には、ハードディスクを分解し損傷パーツの交換のにクローン作業および特殊な解析作業が必要と判断しました。

 

 

復旧作業にチャレンジです

塵一つないクリーン環境でハードディスクの分解作業を実施し損傷しているヘッドと呼ばれるパーツを交換することで、何とか認識させることができる状態になりました。ヘッドパーツの交換はあくまで応急処置ですので再度、故障してしまう可能性があります。すぐに、専用機器で障害ハードディスクのクローンハードディスクの作成を行いました。作成したクローンハードディスクをレコーダー特有の解析作業を行うことでお客様の必要なホームビデオのデータを確認することができました。

 

復旧作業の結果

復旧できたデータのご確認をお客様に行っていただきました。今回は遠方からの郵送でのご依頼でしたので、リモートソフトを使用し当社データ確認用端末にアクセスしていただき実際に復旧できたデータを再生した状態でご確認いただきました。結果としては、必要としているデータの全てが復旧できており正常に再生できているとのご判断をいただくことができました。

 

担当技術者より

MITSUBISHI製のレコーダーは、ここ数年でほとんど見ることがなくなってきましたが、まだお使いの方もいらっしゃると思います。データ復旧が必要な障害は、ある日突然発生するものですので、5年以上同じレコーダーを使用されている場合はバックアップをとられることを強くおススメいたします

万が一、レコーダーに障害が発生した際はクイックマンにご相談ください。

詳しいご説明は下記サイトをご参考いただければ幸いです。

 

まとめ

10年以上前のMITSUBISHI製レコーダーの障害もクイックマンならデータ復旧が可能です。まずは、フリーダイアルよりクイックマンまでご相談くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

 

データ復旧クイックマン 心斎橋本店

大阪市中央区南船場2-12-10 ダイゼンビル4F

心斎橋本店

心斎橋本店

データ復旧クイックマン 梅田大阪駅前店

大阪市北区梅田1丁目1-1番3 大阪駅前第3ビル 2F

梅田大阪駅前店

梅田大阪駅前店

(東急ハンズから長堀通沿いに東へ30秒)

(大阪駅から地下街で直結、大阪駅真正面)

 

嶌津 篤勝(しまづ あつかつ)
幼い頃から様々な機器の分解が大好きで、ハードディスクの分解組み立てスピードと正確さはクイックマン随一の分解スピードマスター。精度も高く、分解成功率はなんと98%以上!頼れる分解技術者です。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。



お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/