パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

フォーマットしてくださいと表示される外付けハードディスクからのデータ復旧

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:バッファロー
型番:HD-LBV3.0TU3
症状:フォーマットしてくださいと表示される
障害状態:論理障害
費用:定額39,800円
期間:1日
※オプション料金別


お客様より

データの保存先で使用していたのですが、データを保存しようとしたときにHD-LBV3.0TU3を接続しているアイコンが薄くなっていたのでとりあえず開いてみようとすると、フォーマットしてくださいと表示され、アクセスができなくなってしまいました。HD-LBV3.0TU3にすべてのデータを保存していたため、ほとんどの業務ができない状態です。できれば今日でも明日でもデータがほしいです、よろしくお願いします。

診断の結果

診断を行ってみると、起動や認識では全く問題がなく診断の専用機器上では問題なくフォルダの構成も確認することができていました。論理障害用のデータ復旧機器に接続すると、フォーマットしてくださいと表示はされるのですが、解析用機器上では何とかデータが確認できる状態でしたので、論理障害で対応を行うことにしました。

復旧作業にチャレンジです

障害が発生しているハードディスクそれぞれのディスクイメージを取得し、ディスク内の情報の確認を行いました。RAIDの構成にかかわりなく、本来であればパーティションの情報は正常に稼働していれば一致するのですが、一部のパーティション情報に相違がありました。

復旧作業の結果

本来であれば、障害状態の確定後はディスクイメージを取得するのですが、特急対応でのご依頼をいただいたことと、ハードディスクの状態から、直接データを確保するようにしました。当日中のデータ確保の完了とまではいきませんでしたが、翌日にはすべてのデータの確保が完了できました。

担当技術者より

特急対応でご依頼をいただいた場合、どうすれば最優先で必要なデータを確保しきってデータ復旧を完了できるかを考慮し、時には一部のデータをお渡ししたり、すべてのデータをお渡しできそうであれば、全データをお渡ししております。どうしても障害状況都の相談となりますので、お客様の意図と一致しないことがありますが、できる限り調整は行ってまいりますので、是非ご相談ください。

まとめ

クイックマンでは、フォーマット要求が教示されるハードディスクであっても復旧を見込むことができます。突然の機器障害でお困りの際には、まずご相談いただけますようお願いいたします。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。

外付けハードディスク
その他の外付けハードディスク復旧事例はこちら


出張データ復旧


データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目1-3 大阪駅前第3ビル2F

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。