パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

フォーマット要求されるSDカードからのデータ復旧

$img['alt']

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:ADATA製
型番:読み取れず(32GB)
症状:フォーマット要求されてしまう
障害状態:認識障害
期間:1日
費用:19,800円

※オプション料金別


お客様より

ホームページに使用する素材の保存用に仕様しています。今回も作業が終わってパソコンにデータを取り込もうとしたのですが、突然フォーマットしてくださいと 表示が出てきて、データにアクセスができなくなってしまいました。以前どこかでフォーマット要求が急に表示されたら要注意と聞いたことがあったので、何もせずにまずは診断をしてもらうことにしました。ここ1週間程度の写真データが最重要です。

診断の結果

診断を行ったところ、記憶領域へのアクセスが可能な状態でした。何かしらのデータが存在していることが確認でき、軽度障害で対応可能と判断しました。

復旧作業にチャレンジです

解析ツールを使用してデータの取得を行いました。複数のツールで作業を行い、作業状態をお客様に確認していただきました。どれも必要なデータが復旧されていたのですが、ツールによっては過去のごみデータも復旧されている状態でした。不要データが一番少ないツールでの作業結果をお客様へ復旧データとして確保し、お渡ししました。

復旧作業の結果

必要データがきちんと復旧できていたと大変喜んでいただけました。

担当技術者より

SDカードやUSBメモリなどは軽度障害に限定されますが、状態によっては1時間程度でデータのお渡しすることができます。フォーマット要求が表示されても今回のお客様のようにフォーマット作業を絶対に行わないでください。大切なデータを失う可能性が高く、取り返しのつかないことになるかもしれません。また、撮影データの中で、データ破損が発生してフォーマット要求が起きてしまうこともあるので、障害が発生しても何もしないというのがベストです。

まとめ

フォーマット要求を求められるSDカードからのデータの復旧は可能です。まずは、ご相談をよろしくお願いいたします。

データ復旧 クイックマンへのお問い合わせはフリーダイヤル 0120-775-200まで。



SDカード
その他のSDカードのデータ復旧事例はこちら


出張データ復旧


データ復旧クイックマン 心斎橋本店

 大阪市中央区南船場2丁目12-10 ダイゼンビル4F

梅田大阪駅前店

データ復旧クイックマン 梅田店

 大阪市北区梅田1丁目2-2 大阪駅前第2ビル3F 303号室

お問い合わせ:
  Tel:0120-775-200
  ✉:info@s-systems.jp
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。