パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

認識しなくなったポータブルHDDからのデータ復旧

$img['alt']

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:アイ・オー・データ製 型番:HDPC-UT1.0BRE(1TB)
症状:フォーマット要求  障害状態:HDDの認識不良

書類データの保存用にHDPC-UT1.0BREを使用していました。現地で情報をまとめることもあるため、常に持ち歩いているのですが、今朝パソコンに繋いで仕事の続きを行おうとしましたが、フォーマットしてくださいと表示され、使用できなくなってしまいました。一部のデータについては、PDFでのバックアップがあるので何とかなるのですが、今月中にどうしても必要なデータと撮り直しのきかない現場の写真があるのでデータの府j級をお願いしたいです。

 

対応内容

HDPC-UT1.0BREの診断作業を行いました。HDDをパソコンなどに認識させるための領域で一部データの読み出しができない領域がありましたが、それ以外の領域はすべて問題なく読み出すことができる状態でした。物理障害で作業を進めさせていただき、最終のデータ確認で問題ないことを確認いただき復旧データとしてお渡ししました。


よくあるフォーマットしてくださいというエラーの一例でもある対応でした。フォーマットしてくださいと表示される場合は、論理障害、物理障害どちらの可能性もあるので、注意が必要です。フリーソフトでスキャンを行って、その動きで判断する方法もありますが、スキャン作業自体がHDDにとっては大きなストレスとなり、パーツ破損を起こしてしまうことがあるので、注意が必要です。やはり一番は、私共専門の業者に診断依頼をいただくのが一番良いと思います。

 

フォーマット要求が表示されるポータブルHDDからでも、クイックマンならデータ復旧できる可能性はあります!!まずはフリーダイヤルよりご相談ください。

 

ポータブルHDDその他のポータブルHDDの復旧事例はこちら

データ復旧クイックマン
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。