パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

長期間データ復旧をあきらめていたポータブルHDDからのデータ復旧

$img['alt']

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:東芝 型番:HD-PB15TK
症状:認識しない  障害状態:制御基板損傷

5年ほど前に他のデータ復旧の業者で診断をしていただいたのですが、その時に部品の交換が必要で30万円ほどかかるといわれたので、その時は諦めて持って帰ることにしました。子供の昔の写真が入っているので、処分するにできない状態です。持ち込んだ復旧業者の方に「ある程度したらうちよりも安くできる業者が出てくるかもしれない。」と言われたので、もしかするとと思い処分はしなかったのですが、クイックマンでの費用なら何とかなお願いできそうなので、復旧を依頼することにしました。

対応内容

HD-PB15TKの現在の状態を確認するために診断を行いましたが、やはり重度の障害でした。制御基盤上にも少々錆が出てきているところもあったので、ヘッドの交換と制御基盤の交換を行い、データの取り出しを行いました。ディスク上は確認できる範囲内で傷が入っているような状態もなく、ディスク領域全体を読み出すことができました。データの開封確認も問題なくでき、復旧データとしてお渡ししました

 

最近はデータ復旧サービスを提供できる業者が増えてきていますが、重度障害まで対応できる業者はなかなか増えていないと思います。クイックマンでは分解作業が必要な重度の障害まで幅広くサポートしております。重度の障害で過去に予算が合わずデータの復旧をあきらめられた方がおられましたら是非クイックマンまでご相談ください。製造時期の古いHDDほど絶対的な在庫数が減少して本当にデータの復旧ができなくなってしまうこともあります。お早めにご相談下さい。

 

データ復旧をあきらめたHDDでもクイックマンならデータ復旧できる可能性はあります!!まずはフリーダイヤルよりご相談ください。

 

ポータブルHDDその他のポータブルHDDの復旧事例はこちら

データ復旧クイックマン
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。