パソコン修理・データ復旧事例紹介CASE STUDY

起動できないノートパソコンのからのデータ復旧

$img['alt']

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:HGST   型番:HTS725050A7E630
症状:画面が黒くなってから動かない感じ  障害状態:HDD読み込みエラー

リースで使用しているパソコンのHDDになります。使用者が別にいてるのですが、転勤が決まり、データの整理を行っていると、突然電源が落ちてそこから全く起動しないということです。念のためにこちらでもデータの取り出しを行ってみましたが、作業の途中でパソコンの動作が不安定になり、あきらめました。デスクトップやドキュメントのデータが必要なので、データの取り出しをお願いしたいです。

 

対応内容

HDDの診断を行うと、すぐにセクタ異常が現れ、読み込みエラーが非常に多い状態でした。作業に費やせる時間に制限があったために本来であれば、ディスク全体のイメージを取得するのですが、必要情報が書き込まれている領域だけの情報取得に切り替えて作業を行うことにしました。データ量としては30GB前後のデータ量でしたが、データの取得のために3日程度の時間を要しました。取得したデータを一時確保し、お客様に確認をしていただきました。ファイル破損の可能性があったため、破損している可能性があるデータのリストを提示し、データの確認を行っていただきましたが、確認作業を行った範囲内では、問題なく開けるということでしたので、復旧したデータの中には破損ファイルが存在している可能性が高いということを今一度ご了解をいただいたうえで、発注をいただき、復旧データとしてお渡ししました。

 

専用機器を通してディスクのイメージを作成しようとすると、ある程度のところまでの制御は可能ですが、読み出しが難しい領域があると自動的に負荷をかけていくので、ディスクイメージの作成にとても時間がかかってしまいます。今回作業においても全体のイメージを取得しようとしましたが、1週間以上の時間が必要と予測されたので、一部のデータに限定してディスクイメージを作成して、読み込み負荷による作業遅延を最小限に抑え込むことにしました。結果的に重要度の高いデータはほぼ破損のない状態でデータの復旧ができましたが、破損データは出てきてしまうことをご理解いただいたうえで、診断、復旧作業のご依頼をいただければと思います。

 

HDDの読み込み異常が発生しても、クイックマンおまかせ!!まずはフリーダイヤルよりご相談ください。

 

 

データ復旧クイックマン
大阪市中央区南船場2-12-10ダイゼンビル4F
https://www.quickman-pc.com/rescue/

クイックマンなら失った大事なデータを取り戻せます!
お気軽にご相談ください。チャットなら随時ご質問受付中。

不明点や疑問点がございましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください。